「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おいなりさんで精進揚げ

精進揚げ(野菜のてんぷら)は、お好きな野菜でなんでも出来ますが、きょうは、ちょっと目先の変わったボリュームのある「いなり揚げ」を。

わたしはこの精進揚げを、リマ・クッキングスクール師範科で、尊敬する、今は亡き松本光司校長先生の授業で覚えました。松本先生は、日本料理の板前さんでしたので、その講義は和食のいろいろなテクニック、エッセンスがたくさん入っておりました。

一流料理人の仕事は全部吸収したい、実習中は出来るかぎりおそばに張り付いて、松本先生のご発言、お考え、料理なさる手元など食い入るように拝見拝聴したこと、ほんとうに良い想いでです。心よりご冥福をお祈りしつつ、この精進揚げをご紹介します。

用意するものは、油揚げ、えのき茸、大葉、梅干しです。まずは油揚げをのし棒や菜箸などで上からコロコロ、油揚げが破けないよう注意しながら包丁し、2枚に開きます。2枚開きのままでも良いですし、さらに分割して4枚でも。今回は4枚にしました。

c0038170_9132071.jpg
内側の柔らかい側へ潰した梅肉を薄く塗ります。紫蘇が混じっても構いません。

c0038170_918242.jpg
その上へ大葉、小房に分けたえのき茸をのせたらくるりと巻いて楊枝で留めます。

c0038170_9184767.jpg
あとは、粉を水で溶いたてんぷら衣にくぐらせて揚げれば完成。楊枝で留めてありますので、食べる前に必ず抜いておくことをお忘れなく。

梅肉の塩気が案外と効いていますので、なにも付けずにそのままでとても美味しいです。そして大葉は必ず!大葉の爽やかな香気と味がいいんです^^

c0038170_9404227.jpg
餃子と茄子の間に切り口を見せているものがいなり揚げ。黒猫の精進弁当にも入れております。精進ものは、素材が野菜や海草類、穀類などですので、扱うものはごくありふれたものがほとんどです。それらを、気の効いた素敵な日本料理へ変身させてしまう松本先生の発想は素晴らしかったなあ。。

穀菜和食のジャンルを切り開かれた先人・松本光司先生に敬意と哀悼の意を表して、本日の記事とさせていただきます。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-12 09:00 | お弁当 | Comments(0)

shut up and dance



いつも、不思議だな、と思うことがあります。

音楽を聴くと、

さっきまでの、あのもやもやは、一体どこに行ってしまったんだろう??

そう思う時があります。

これはそんな曲。

心に太陽が差し込んで、一気に青空へと晴れ渡るような。

大好きな曲です^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-10 13:47 | music | Comments(0)

pompon cakes

c0038170_12263768.jpg
paddlers coffeeつながりで、pompon cakesさんへ行ってきました。

といっても、写真は7月のもの。あれからまたお邪魔していますが、初訪問のフレッシュな感じでこちらをアップです。

場所は、鎌倉の梶原。電車の人はモノレールを使うようでしょうか。車でピューン、が、わたしは楽かな。寒川からなら、R134の海岸通りを腰越駅で折れて北上し、いくつか角を曲がれば、着きます。

c0038170_122813.jpg
c0038170_13442249.jpg
人参が生地に入った、しっとりキャロットケーキ。どこのお店でも置いてあると必ず頼んでしまう、大好きなアメリカ菓子のひとつ。シナモンなどのスパイスも感じておおらかな美味しさです。
c0038170_12284143.jpg
c0038170_13454349.jpg
連れは、タルト。良く焼けたザクザクのタルトと上に絞った生クリームの柔らかさが後を引きます。。。ほんとうは手で持ってパクッと頬張りたいようでした。

c0038170_13223265.jpg
店内は、木の質感がほっと優しい印象。インテリアも素敵です。
c0038170_13234843.jpg
嵌めガラスのアンティークな雰囲気、いいなあ。手回しのエッグビーターもアンティークかな??
c0038170_1324225.jpg
私たちは、開店時間とほぼ同じに入ったので、商品はまだいくつか。奥の厨房で、これから棚に並ぶ美味しそうなケーキたちがたくさん作られていました。ジャーに入ったクッキーもオイシソウでしたし、奥で仕上げ中のチョコレートケーキも・・・作り手さんたちがとても楽しそうにお仕事なさっているのも、見ていて嬉しいものでした。

c0038170_13503230.jpg
おいしくごちそうさま!また来ます^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-08 21:12 | Shonan & East cafe | Comments(0)

まだまだ夏の名残

c0038170_105623100.jpg
野菜の端境期なのでしょう、いつも行く市場はここしばらく品物も少なく棚はガラガラ。。。落花生や栗、いちじくやブルーベリーなどが並ぶのが秋を感じさせますがちょっとこれは悲しい、というかつまらない・・・。こうして夏が終わっていくんですね〜(遠い目)。夏野菜の賑やかなカラフルさは一年のハイライトかも知れません。

そんな中でも、けなげに秋の遅くまで採れるピーマンや獅子唐、茄子たちはほんとにありがたい食材です。今回のお弁当は緑色がベースですが、秋献立へ若干シフトした献立です。

いつもの炊き合わせ(トマトや獅子唐に隠れて全く見えていませんが)は寒川町内産の栗かぼちゃを入れて。煮くずれやすいので、面取りした南瓜は味付けした出汁へ入れたら、火はごくごく弱火。鍋の中が踊らないように優しく火入れすると、ちょっとだけ時間は要りますがきれいな形のまま仕上がります。

ピリ辛の茄子麻婆も美味しいですよ。ほんの少し甘酸っぱくするのもすごくおススメです。水で戻した車麩のみじん切りを加えるとお肉替わりになってボリュームも出ます。

それと近頃気に入っているニラたれは、純粋な精進では無くなってしまいますが、美味しいのでほんの少量お弁当に使っています。

刻んだニラに、浸るくらいの醤油を足すだけの簡単なもの。ネットで見るとニラたれにもいろんなレシピがあるようです。わたしは、以前作った梅しょうゆで浸しました。そんなわけでちょっとさっぱりのニラたれ。豆腐のステーキにすこうしかけて入れています。揚げ物のつけタレにしたり、ドレッシングに混ぜたりも美味しい。ニラもそろそろ終わりの頃ですが、こうして楽しく使わせてもらっています。

今回のお弁当はこちらで献立を載せています。お時間がありましたらどうぞご覧になって見て下さい^^

*************

お弁当ご注文は配達希望日前日のお昼までに
お電話 090−4625−8907
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


お問い合わせなどと合わせまして、承っております。
定休日でも返信はしておりますので、ご連絡はお気軽にどうぞ。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-05 11:40 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧