<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2014年10月の休業日お知らせ

c0038170_22312750.jpg
※重要なお知らせ※メールシステムの不具合により、黒猫宛てのメールアドレスが変更となりました。

新アドレスは
kuroneko.shonan0467@gmail.com
となります。

※大変申し訳ございません。今後旧アドレスへご送信いただきましても、
当方より一切のご返信が出来ません


すでにご質問等をお送りくださっておられる方々へは、
当方より返信なきご無礼を何卒ご容赦いただけますよう、
心よりお願い申し上げます。

黒猫では、
お客様からのご要望にいろいろな形でお応え出来るよう
日々試行錯誤。

「お弁当に加えて、
おかずを単品で追加注文したいけれど。。。」

というご要望も時にはございます。
今回の写真はそのおかずさんたちです。
普段のお弁当でお出ししているもので、
ほんのちょっと品数を少なくしたもの。
ごはんは付いていません。
お値段は500円です^^

※おかずのみの販売はしておりません
悪しからずご了承ください※

さて、10月の定休日は下記の通りです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

10/5(日):定休日
10/12(日):定休日
10/13(月・祝):臨時休業
10/19(日):定休日
10/26(日):定休日

お弁当ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


お問い合わせなどと合わせまして、承っております。
定休日でも返信はしておりますので、ご連絡はお気軽にどうぞ。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-30 22:43 | 今月の営業日・定休日 | Comments(0)

ベジバーグでミートボールサンド

c0038170_11551933.jpg
黒猫のベジミートは、オートミールと高野豆腐をメインに出来ています。みじん玉葱のソテーも忘れずに。それと、ナツメグ。中華風のミートにしたい時は、ナツメグの代わりにコショウを少々多めに効かせ。キノコや、彩りにパプリカを入れるのもオッケー。黒猫はなんでも試すのが好きなのです。
c0038170_11545229.jpg
手を水で濡らしてからタネを丸めるとくっ付かずに楽々です。
c0038170_1211976.jpg
ジュウジュウ、こんがり熱々に焼いて・・・
c0038170_11552982.jpg
バンズにたっぷりからしも塗って・・・
c0038170_11514318.jpg
にっこり。絵も描いちゃった。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-30 12:06 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

a sky full of stars



'Cause you're a sky, 'cause you're a sky full of stars
I'm gonna give you my heart
'Cause you're a sky, 'cause you're a sky full of stars
'Cause you light up the path

あなたは、そら。
満天の星を抱えるそらだから。
あなたに、この心を捧げるよ。
あなたは、そら。
幾千の眩い星々を抱くそらだから。
あなたが、わたしの進む道を照らしてくれるから。

I don't care, go on and tear me apart
I don't care if you do, ooh
'Cause in a sky, 'cause in a sky full of stars
I think I saw you

構わないの、たとえこの身を引き裂かれても。
あなたなら、そうしたって構わない。
満天の、星々が目も眩むほど満ちたそらなの。
そうしてわたしは、そこであなたと出逢ったの。
きっとそう。

'Cause you're a sky,'cause you're a sky full of stars
I wanna die in your arms
'Cause you get lighter the more it gets dark
I'm gonna give you my heart

あなたは、そら。
満天の星を抱えるそらだから。
その腕に抱かれてこの世界を旅立ちたい。
闇が深さを濃くするほど、あなたはその輝きを増していくから。
あなたにこの心を捧げる用意はできているの。

I don't care, go on and tear me apart
I don't care if you do, ooh
'Cause in a sky, 'cause in a sky full of stars
I think I see you
I think I see you

構わない。あなたにこの身を引き裂かれたって。
あなたになら、そうされたって構わないの。
満天の星を抱えるそらで、
わたしはそこであなたと出逢うの。
そのそらで、わたしたちは出逢うんだ。

'Cause you're a sky, you're a sky full of stars
Such a heavenly view
You're such a heavenly view

満天の、星々が目も眩むほど満ちたそらが、あなた。
息も出来ないほどのまばゆさに満ちて。
あなたは、そんな美しさに満ちているの。

*********************************
ラジオで耳にするたびに、
美しい旋律だなあと気になっていました。
cold playの曲です。

訳は、わたしの意訳。
曲と歌詞から、わたしが受け取った物語を込めているので、
原文をかなり飛び出した超訳です。

簡素な言葉の中に、
とても深くて美しい想いを感じました。

大好きな曲です^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-18 22:17 | お気に入りの音楽 | Comments(0)

あずきごはんに、炒めなますの箸休め。

c0038170_13252226.jpg
※重要なお知らせ※メールシステムの不具合により、黒猫宛てのメールアドレスが変更となりました。

新アドレスは
kuroneko.shonan0467@gmail.com
となります。

※大変申し訳ございません。今後旧アドレスへご送信いただきましても、
当方より一切のご返信が出来ません※


すでにご質問等をお送りくださっておられる方々へは、
当方より返信なきご無礼を何卒ご容赦いただけますよう、
心よりお願い申し上げます。

*****************************

毎月一日、十五日のお弁当では、あずき入りごはんをお出ししています。今月十五日は祝日・臨時休業でしたので、翌十六日にあずきごはんでのお届けとなりました^^

が、この写真、小豆の所在がてんぷらに隠れてよく見えません(汗)。もち米を使ったお赤飯よりふんわり軽い仕上がりのあずきごはん。次回は十月一日(水曜)ですよ♪

合いの手には、蓮根の中華炒めなますを。いつもお世話になっている竹生さん@自由が丘のおかみ・敬子さんから教えて頂いたレシピ。基本の野菜はざっと以下のようですが、わたしはこれを足したり引いたり自由に変えています。とても美味しいので、皆さんも試してみて下さい^^

*中華炒めなます*
材料
ゴボウ2〜3本、人参2本、椎茸6枚、蓮根中程度一節、しらたき一玉。
調味料
酢大さじ6、砂糖大さじ6、醤油大さじ3、塩小さじ2

作り方
①しらたき以外の食材を、極細い千切りにする
蓮根を入れる場合は薄くスライス。

②胡麻油をしいた鍋でざっと炒め、
全体に油を回した所で調味料を入れ、汁気が無くなるまで炒め煮。

③仕上げに切りごまを大さじ2、3杯入れて混ぜる。
半ずりごまや、ふつうの炒りごまでも構いません。

材料を極細い千切りにするのがポイントです。食べやすいですし、味馴染みもよし。盛りつけも上品に出来ます。でも、時間がなければちょっと太めに切っても全く問題ありません。作り方はとにかく簡単ですし、しっかり目の味付けで日持ちもしますので多めに作るのがおススメです。今回のお弁当には、干し椎茸やごぼうは入れずに、蓮根、人参、ひじきを。収穫も終わりを迎える名残の獅子唐やピーマン、太めに切ったセロリを入れても合いそう。。いろいろな野菜で試してみるのも楽しいですよ。

今回のお弁当、こちらにも詳細を載せています。今までお届けしてきたものも、多少ではありますがFlickrで掲載しています。黒猫の精進弁当って、どんなかな??気になっていらっしゃる方々のご参考になれば幸いです。宜しければご覧下さい^^

お弁当ご注文はお届け希望日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


定休日でも返信はしておりますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。
まとまった数のご注文の際は準備に時間を頂きますので、
早めにご連絡いただけましたら幸いです。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-17 14:25 | お弁当 | Comments(0)

黄菊を入れた卯の花〜秋色へシフト!

c0038170_20261516.jpg
※重要なお知らせ※メールシステムの不具合により、黒猫宛てのメールアドレスが変更となりました。

新アドレスは
kuroneko.shonan0467@gmail.com
となります。

※大変申し訳ございません。今後旧アドレスへご送信いただきましても、
当方より一切のご返信が出来ません※


すでにご質問等をお送りくださっておられる方々へは、
当方より返信なきご無礼を何卒ご容赦いただけますよう、
心よりお願い申し上げます。

*****************************

今回の写真、ピントは奥に合ってますね・・・手前の白と黄色のマーブル模様のぽわんとしたものが、黄菊を入れた卯の花です(汗)。

9月に入ると、黄菊や紫菊の花をお弁当の総菜に使い始めます。花びらをむしって茹でている時は、季節と自分が一緒になっているような、そんな一体感^^

銀杏や、栗やキノコや、お芋に菜っ葉。。秋になると出てくる野菜たちに、一年ぐるっと巡りまた無事に会う事が出来るのは、ほんとうに嬉しい限りです。

今回のお弁当、こちらにも詳細を載せています。今までお届けしてきたものも、多少ではありますがFlickrで掲載しています。黒猫の精進弁当って、どんなかな??気になっていらっしゃる方々のご参考になれば幸いです。宜しければご覧下さい^^

お弁当ご注文はお届け希望日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


定休日でも返信はしておりますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。
まとまった数のご注文の際は準備に時間を頂きますので、
早めにご連絡いただけましたら幸いです。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-09 21:28 | お弁当 | Comments(0)

その手触り

人は毎晩夢を見ているそうですが、

わたしはその夢をよく覚えている方かもしれません。

鮮明に詳細を覚えているものは、

忘れないように、日記にしておくこともよくあります。

昨日の晩見た夢は、

もうしばらく会っていない旧友と再会するものでした。

白いシャツとジーンズ姿で、

久しぶり!とハグし合った、

麻のシャツ越しに感じるその体つきは

相変わらずすらりと引き締まっていました。

活き活きとしたそのぬくもりは、

まるで現実世界のよう。

お決まりの挨拶を交わして、

でも、なんだか元気そうに見えないけど〜?

夢の中のわたしがそういうと、

いつもの穏やかな優しい顔で微笑み返してくれるのだけれど、

温かな、茶色の優しい瞳は少し悲しそうに揺れていました。

夢の中は繋がっているんですって。ほんとかな?

元気でいるかどうか、これはたしかめなくっちゃですね^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-05 21:29 | ハートのこと、夢見のこと | Comments(0)

ミャウゼに行きたいな!

c0038170_17562118.jpgぐーぐー。。。

なんだかよく分らない写真とは思いますが、センターをじっと見ると。

c0038170_17583620.jpg
ぐーぐーぐー・・・。。

ご近所の農家さんの梨の木によじ登り、そしてお昼寝。。。このあとくるっと体勢を変えてこちらに顔を向けながらさらに眠っていて可愛かったです。まだ10ヶ月くらいの、中学生みたいな若いぶち猫さん。ちかごろこのあたりをテリトリーにしていて、ばったり出くわしてもピューンと駆けていってしまいます。仲良くしたいのに。。なでなでしたいのに。。

いつもこっそり拝見しているこうめちゃんブログで素敵なお知らせをしています。

ミャウゼ「お寺で楽しむ猫好きによるイベント ウィーンのコーヒー×猫アート」

11人の作家さんが「猫とわたしのいるところ」をテーマに素敵な作品を発表されると!

そして、わたしも初めて知りましたがウィーン伝統のコーヒー、カールスバーダーカネを楽しむコーヒーセミナーもあると!

開催場所は京都。安楽寺 椛さんと、哲学の道沿い、ギャラリー花いろさんで。安楽寺さんを北にちょっと上がると法然院さんがあります。

猫×コーヒーなんて、なんとわたしの好みにど真ん中なイベント・・・

開催日は2014年10月22日(水)〜26日(日)。紅葉にはまだ少し早いだろうけれど、過ごしやすい気候の頃と思います。ご興味おありの方はぜひ足を運んでみてください^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-04 18:32 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

いただいた梨でコンポート。

c0038170_133277.jpg
ご近所さんは梨農家さん(寒川は梨の名産地なのです^^)。先日家族が手みやげ用に購入したら、B級品を一袋頂いたようです。

普段は皮をむいてそのままシャリシャリぱくぱく。。今回は生で食べる以外のことがしたく、お菓子にも使い回せる洋酒漬けにしようと思い立ちました。イメージはパウンドケーキに混ぜて使うような、ドライフルーツの洋酒漬け。

あいにくラム酒は切らしていて、代わりに、昨日の日記に書いた化粧水で使った日本酒の残りを利用。洋梨とは違う和梨なので、きっと清酒が合うでしょう〜♪・・・でも、梨の洋酒漬け(日本酒だけど)ってどうするんだろう??ネットで調べると、一旦火を通すやり方をしている方を何人もお見かけしたので、わたしもそれを試してみる事に。

c0038170_1353651.jpg
梨のほかには、レーズンも用意。皮と軸を取ってざっと刻んで鍋にいれ、きび糖をふりかけ火にかけます。梨が正味一キロほど、きび糖は大さじ四杯くらい。量は適当です。
c0038170_13241178.jpg
火にかけて、中火の強火で混ぜながら五分ほど煮ていきます。そうそうこの量で、塩(さらさらの)も三本指の多めひとつまみで二回入れたかな。煮汁の味を見て、甘みが締まって感じられる程度入れました。塩の量もこれまた適当。

火をかけるとあっというまに果汁が出てきます。そこへレーズンをイン!汁気を全体に回すようにかき混ぜながら火を通します。しゃりっとした加減が残っている方がいいかな、煮るのは五分。

c0038170_13345548.jpg
あとは火を止め、粗熱を取ります。この段階で味見。シャリ感が残ってこっくり甘みがあって、イケます。
仕上げに日本酒を二合ほど加え、保存袋に入れて冷蔵庫へ。

移し替えるとき、まだほの温かいコンポートとあわさってお酒の香りが立ち上り、酔っぱらいそう。。

c0038170_14171975.jpg
保存袋で全体に汁気が回っているので、ときどき開けて混ぜ返す必要はなさそうです。とりあえず一週間ほど寝かせてからまた味見をしてみようと思っています。

さて、何に利用しよう。。このコンポートを包んだ三つ編みパンなど、オイシソウではないか。。パウンドケーキやカップケーキに入れるのもいいよね。わらび餅やみつ豆に添えてみるのはどうだろう??

ソテーしたお肉類のソースベースとして利用してもきっと合いますよね。ベジさんたちには、、、。ベジ用お食事にも合わせる方法があればどなたかぜひ教えて下さい^^
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-03 14:32 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

ユキノシタと日本酒で化粧水を手づくりする。

c0038170_20253835.jpg
昨年から化粧水を手づくりしています。いま使っているものがだいぶんと減ってきました。作ってから時間を置く必要があるので、すっかり無くなる前に仕込みます。

材料は二つだけ。ユキノシタと日本酒。以上( ̄^ ̄)

c0038170_20331940.jpg
ユキノシタは裏庭で取ったもの。我が家の周りにいつのまにか増え、白い産毛と、むっちりした葉が愛らしく、ときおりほっそりとした可憐な白い花を付けますよ。家に生える野草がその家人に必要な薬草と聞いた事があります。これを日々使うものに取り入れられないかな??と思ったのがきっかけでした。

c0038170_2040859.jpg
調べてみると、ユキノシタは美白効果が期待されるそうです。わーい♪

濃い緑で肉厚なものを摘んで、砂や土をきちんと水洗いして落とし、しっかり水気を拭き取ります。清潔な瓶に詰め、ひたひたとかぶるくらいの日本酒(米、麹、水だけで作られているものを選んでいます)を入れて蓋をし、冷蔵庫で2、3週間ほど寝かせてから使っています。

時々瓶を揺すって上下を返したり。使う分だけ別のボトルに小分けて使用していますので、残りはじっくりと時間をかけて薬効が染み出ているのだろうな、、、と期待。

c0038170_20531350.jpg
左は漬けて一年以上たったもの。すっかり色が変わってしまいました。たくさんの薬効をありがとう!

今回は五合(約900cc)で700円ほどのお酒をスーパーで購入。家にユキノシタが生えていたので、それを使っていますが、ツユクサが生えていたらツユクサを、ビワの木があればビワの種や葉を漬けて化粧水作りしていることでしょう。とにかくたっぷり出来ます。そして使う時もぱしゃぱしゃたっぷりと気前良く。仕込み時間は10分もかからず。あとは寝かせておくだけ。そしてお手頃なのに贅沢な気分が味わえるのがとっても嬉しい化粧水なのでした^^

※お酒そのままなので、人によっては肌に合わない事もあるかもしれません。今回のお話はご参考までに。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-02 21:17 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

オカユスタンドで心満たされるおかいさんを。

c0038170_21391563.jpg
本厚木駅からすぐのオカユスタンドさんへ行ってきました。本厚木は、ベジのわたしには、お昼時のランチ場所がいつも悩ましかったのですが、今回はお!と思うお店を見つけたので早速(いそいそ)。歩くのはいつも北口側なので、南口にこんなに素敵なお店があるなんて、、もっと早く知っていたら。。く〜!!

昼粥セットをオーダー。一つはゴボウとそぼろ豆腐のトッピングで、もう一つは梅と大葉。おどんぶりにたっぷり熱々です。味付けは塩だけのシンプルなものとは違うコクがありましたが、中華粥のそれともちょっと違うみたい。。旨味のある、それだけできちんと美味しさのあるおかいさんです。味の気分転換にお漬け物や、ゆかり、タレも用意してありそれもまたたのし。

c0038170_21393967.jpg
連れもわたしも副菜の小鉢が気に入りました。長ひじきと蛸ののったミニサラダとボロネーズソースで和えたポテト。どちらの小鉢も野菜が主で蛸や挽き肉はおいしい味のアクセントといった感じ。たまの動物性食材ならこれくらいの量で十分美味しく満たされた気分になれます。
c0038170_21412118.jpg
店内の雰囲気も素敵。私たちは二階のスペースでお食事しましたが、すっきりした内装に、植物のバランスや家具の雰囲気も心地よく、ご家族連れや男性客もお食事していて、女性ばかりでないお客の層も好印象でした^^

おかいさんって、たくさん食べても、体も気持ちも重くなりすぎない所がいいですよね。とろんとやさしくって、でもしっかり活力にもなって。お米ってすごいな素晴らしいなって、しみじみしながら美味しくいただきました。ごちそうさま☆
[PR]
by pieces_Yoshino | 2014-09-01 22:03 | 湘南&東 カフェのこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧