<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

10月のお弁当販売日

10月の営業日は

6日、7日、
11日、
19日、20日、
26日、28日

※都合により28日の営業はございません。

となっております。
ケータリングのご予約など、
スケジュール調整で10月のお弁当営業日は少ないですが
秋の美味しいお野菜を使ったものをご提供していきたいと思います。

黒猫の精進弁当のごはんは三分搗き。
玄米を少し精米してありますので、栄養価も高く
なによりとても食べやすいです。
海藻、豆類も定番おかず。
市場の出盛り野菜と相談して献立を作っています。

一個 500円(税込み)となっております。

黒猫ではこんなお弁当をお届けしていますよ。

ご注文やお問い合わせは
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com

にてお気軽にどうぞ。

More
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-30 21:38 | 今月の営業日・定休日 | Comments(0)

9月のお弁当。野菜の端境期。

c0038170_1659624.jpg

この時期は、夏野菜が終わり、秋野菜の収穫前、ということなのでしょうか。
市場に出かけても、売り場が地味。。

今日のお弁当、色がとっても地味になってしまいました。地味弁(汗。。
配色も意識しながの献立作りですが、ときに地味になってしまう。
お弁当は味だけでない気を配るポイントが多く、
毎食作り手として、いい経験をさせて貰っています^^;

市場では、今年最後でしょうか。
大好きなツルムラサキが売られています。
蔓紫と書いたり落葵と書いたりするようです。
たしかに葉の形が葵。茹でるとトロリと粘ります。
私が手に入れたものは、紫がかった種類のもの。
写真のお弁当には、胡麻和えで入れました。

オクラやモロヘイヤ、ツルムラサキなど
私の大好きなネバネバ夏野菜が終わりに近づいています。。。
寂しいですが、これも季節の仕組みですよね。また来年!

明日のお弁当のご予約は終了しております。あしからずご了解のほど。
次週は10/6(木)、10/7(金)となっています。
ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com
にてお願いしております。

※次週は、ケータリングご予約&仕込みのため
多めのご注文の場合、個数を減らして頂くこともございます。
ご検討の方は、あらかじめご相談くださいませ。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-28 17:30 | お弁当 | Comments(0)

りんごのクーヘン

c0038170_751246.jpg

ケーキを焼くのも愉しいものですね。
コーヒーのことを書いていたら、思い立って、焼きたくなりました。

門倉多仁亜さんのご本を参考にさせていただきました。

りんごの代わりに、次はいちじくを入れてみようかな。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-23 07:11 | 甘いもの | Comments(0)

豆について

といっても、コーヒー豆、のこと。

嗜好品というだけあり、結局選ぶ人の好みによりますが、
私はやっぱり、知っている人から豆を買いたいです。
焙煎家さんの顔が見えるところから買いたい。

好きなカフェで飲んでいるコーヒーが美味しければ、
そこで使っている豆を買うこともあるし、
お店を開いている焙煎家さんのところへ足を運んで、
好みの豆を相談して試してみることも。
とくに豆屋さんなら、焙煎の程度や鮮度や挽き具合、
いれ方なんかもみんな相談できるので、勉強になります。
豆屋さんも、魚屋さんや八百屋さんと、接し方は同じですよね。

以下、私の目安ですが、、
手に入れたコーヒーのつやはどうかな?
しっとり濡れるように輝いて、
ああこのまま齧りつきたいなあ!と思うようなら安心。
飲み頃の豆かお店で訊くのもいいし、
飲み頃になっているようにお願いしたものを
手に入れてもいいと思います。
お湯をポトポト落として蒸らしたときの膨らみ具合と香りはどうだろう?
むくむくっと膨らんで、目覚めるように起き出して来たら、安心。
私はこのむくむくを、
チョコレートマフィンのようだといつも感心してしまいます。
本当はもっと注意する点はありますが、
それはプロの方や専門書にお任せして。

私は、ノートにいろいろとつけるような勤勉さはまるでないので、
豆を買ったとき、コーヒーを飲んだ時の
その場の情景や感情のゆらぎ、香り、味、そんなものを記憶しておいて、
そういう心地よさをまた愉しみたいので、
今日はあそこの豆でコーヒーをいれよう、
とか、
そんないい加減なやり方です。

味はもちろん最重要なのですが、それは私にとっては最優先じゃあない。
コーヒーが連れてくるいろんなもの、取り巻く全てを愉しみたい。

家では毎朝カリカリ挽いて準備して、ポットに湯を沸かして、
緊張しながら一杯いれて、それを啜るのが愉しみ。
毎回上手にいれられる訳ではないけれど、嗜好品なのでちっとも構いません。
いれるプロセスが好き。
いれる間に想うあれこれが好き。
そういう朝の時間を持てることが好き。
自分が愉しく飲めればそれで十分。

素敵だな、いいな、と思う豆にいろいろと出逢ってきましたが、
私が、また飲みたいな、と思う焙煎家さんのお店、
2軒お知らせしようと思います。
興味がおありの方はお試しになってみてもいいのではないでしょうか。

焙煎香房 抱
珈琲豆屋 京都・ジェントルコーヒー

抱さんは、抱と書いてハグと読みます。千葉の夷隅郡でカフェもしておられます。
始まりは豆を買わせていただいたきっかけですが、
会うたびにコーヒーだけでないものも勉強させてもらう良い友人です。
ジェントルコーヒーさんは、
京都市内でカフェを営む知人のお店で出しているコーヒーに使われています。
彼のカフェで出すこちらのコーヒーは沈むように美味しい。
お店の空気感とマッチしているんですね、きっと。
どちらも深く強めの焙煎ですので、好みはあるでしょう。
2軒ともネットで豆のリテイルもしています。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-22 10:42 | 湘南&東 カフェのこと | Comments(0)

9月のお弁当。台風一過。

c0038170_2116498.jpg

この記事を書いている夜9時現在。
湘南では、すっかり台風も過ぎ、外は静かに落ち着いていますが、
今も首都圏では台風による影響が続いています。

ここ数日、随分涼しくなりましたね。
こっくりと味の濃いものや、
ポテリと重い食材が食べたくなってきました。
体は冬に向けて準備しているようです。

久しぶりの精進揚げ。
付け合わせに大根おろし、とはいかないので、
おなますを添えて。紅白がなんだかお正月みたいですね。
お弁当はこちらで大きく見られますよ。

明日のお弁当のご注文は閉め切らせていただいております。
来週の営業日は9/27(火)、9/28(水)、9/29(木)です。
ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com
にてお願いしております。
お問い合わせもお気軽にご連絡ください。

More
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-21 21:47 | お弁当 | Comments(0)

ビーチへ

c0038170_2217994.jpg

いつもの柳島サイクリングロード入り口からの、ビーチ。
松林の隙間から見えるキラキラした海面が、夢みたいにきれいでした。
写真だと、海面がうんと遠くに見えて、伝わりにくいですね(汗。

海も、空もエメラルドやコバルトの色。
雲の白さが濃く浮かんで、三浦半島の先っぽまでよく見えました。

波の様子を眺めながらブラブラと自転車を漕いでいると、
鳶が、私と同じ目の高さで、同じ方向を同じくらいの早さで飛んでいきます。
ゆっくり、風を捉えながら。先にあとに。

自転車のハンドルを握った二の腕は剥き出しで、
綺麗な茶色に焼けてきた肌を、アクセサリーをつけるみたいに愉しんでます。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-16 23:10 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

9月のお弁当。丸十。

c0038170_18452022.jpg

丸十。まるじゅう、とは、さつまいものことです。
日本料理ではさつまいものことをこう言い習わします。
これは、薩摩藩島津氏の家紋が丸に十字であることが由来だとされていますが、
先日のフォーラムでも、
瓢亭の髙橋さんが、向付で素材のひとつに丸十を使われていました。
秋のキーワード、ですよね。

本日の炊き合わせにいれましたが、
皮の紅紫と実の黄金色はいつみてもなごみます。

さつまいもといえば、京味の西さんのご本でこの甘煮があり、
レシピ通りに作った所ずいぶんお砂糖がはいるので
ビックリしたのですが、食べて納得。
もちろんきっちり甘い目ですが、濃口の塩気も活きていて、
味が馴染んだ一日後は、
おそうざいとしてしっかり存在感があり、後を引く美味しさでした。

今日の写真のお弁当はこちらで大きく見られますよ。
あす9/15の営業日のご注文は閉め切らせていただきました。
あしからずご了承ください。
来週の営業日は9/20(火)、9/21(水)、9/22(木)です。
ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com
にてお願いしております。
お問い合わせもお気軽にご連絡ください。



実はいま、読まねばならない本が10冊ほど待機中。。
料理関連の本は常に数冊あるのですが、
最近足を踏み入れ出した環境関係の本が残りを占めています。
知り合いになった方々が関わっている分野でもあるし、
食を生業とする黒猫としても、ここを一度は自分なりに
消化して知っておく時期が来たみたいです。

が、あんまりにも門外漢なので、
読んだ内容が頭に染込むのにめっちゃ時間がかかる(涙
ほとんどが図書館で借りてるから、
返却期限内に間に合わない〜っ!

とはいえ、新しいことを知って行くのはいつもすごくワクワクします。

機会を与えて下さった方々に感謝♪
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-14 18:59 | お弁当 | Comments(0)

藤沢平塚おおいそがしや小磯の宿を・・・

c0038170_11213652.jpg

ういろう売りの売り口上にもあり、
藤沢も平塚も大磯も私の家(寒川)近くの東海道宿場町ですが、
ひょんなきっかけですが五十六番目の宿場町ともご縁を頂き、足を運ぶことができました。

色々な方々とお目にかかる機会にも恵まれ、
自分なりの心の通った言葉のやりとりが出来たように感じましたが、
振り返ると、調子に乗った私は話しすぎだったかも(汗。

帰る道すがらの、西に少し傾いた日差しの気配や
川辺で揺れる草原の緑の濃さ、揺れ具合、
新しい道、今まで知らなかった世界の話し、
車窓へ流れ込む風、
動いて、日に焼けて、クタクタな体

私の知らない、この日の旅の秘密のかけらたち。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-13 11:36 | 京都&西 日々のこと | Comments(0)

日本料理フォーラム 2011

c0038170_7213944.jpg
昨日は、
柴田日本料理研鑽会主催の日本料理フォーラム2011
へ出席しました。

写真は、菊乃井の村田さんがご担当の八寸。
今回のテーマは秋の野菜料理ということでしたが、
まさか先付けからデザートまで
すべての献立が精進で組み立てられているとは思いませんでした。
出汁にアサリや、カツオが使われているものもありましたが、
どの講師の方もほぼオール精進で用意されてきたのは驚きです。
てっきり肉や魚を組み合わせての秋の野菜料理だとばかり思っていたので。

講師陣がデモをしていくのですが、
研鑽会だけあって、教えるばかりでなく、
提案する献立に、疑問や訂正をほかの講師の方が割って入ってきたりと、
双方向のやりとりが、聴講している側としては有り難かったです。

それはなんのためにするの??と心の中の疑問を
先輩講師陣:村田さんと、たん熊ご亭主栗栖さんが、
さも私たちの心の中がわかるように代わりにおっしゃってくれたり。

日本料理も、口伝だけでない科学(化学)を踏まえて
論理的に料理していくもの。
知識と経験があって、新しいことや試してみたいことが出てくる。
組み合わせる手札を多くして、外へ出していく。

出汁の科学、旨味の科学、色の科学、
昔っからの料理仕事、包丁仕事、etc、、
新旧合わせて「今」を進んでいる先鋭たちの
お話しと料理を、勉強させて貰いました。

セミナー後は思う所がたくさんありすぎて、
鴨川をぶらりとして、気持ちを休めるので精一杯。
自分の進んでいる方向や舵の切り方に、
大きな「よし!」と思うことを得られたのは本当に嬉しかったです。

これからすこしずつ、得て来たものを整理して外へ出していこうと思います。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-13 07:28 | 京都&西 日々のこと | Comments(0)

9月のお弁当。秋のあれこれ。

c0038170_642928.jpg

日中も、蒸し暑さは消え、カラリとした気持ちのいい日が続いています。
家のすぐ近くにある森の木々もほんのり茶色がかってきたように見えます。
季節は冬にむかっていますね。

市場では落花生がたくさん売られています。

きつめの塩湯で茹でると美味。
以前、飲み助さんたちへのケータリングで、
ゆで落花生をお持ちしたらとても好評。
おしゃべりしつつ、つまみつまみできるのがいいよねって。

秋はやっぱり、特別です。

こちらのお弁当は先日の営業日におつくりしたものです。

次回営業日は9/14(水)、9/15(木)です。
ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com
にてお願いしております。
お問い合わせもお気軽にご連絡ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2011-09-09 06:13 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧