<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Cafe Eight

c0038170_22112315.jpg青葉台のcafe eightで、抱のシュンヤさんと久しぶりのおしゃべり。

弥太郎さんのcow booksでちょっと立ち読みしたあとカフェエイトへ。
待ち合わせ時間よりも早く着いてしまったので、焼きたてのマフィンをお先にパクつきながら読書。

マフィンは生地にピーナッツバターとキャロブチョコキューブが入ったベジ仕様で、軽い仕上がりが美味しかったです。

先月のカフェライブでご一緒しましたが、時間をとってゆっくり話すのはお互いに本当に久しぶりなので、愉しくも充実した時間となりました。

このあと島を替え祐天寺のmargoで晩ご飯。繊細で心地よい店内。美味しいお料理とワインが頂けるお店です。

いつもずっと先を歩いておられるシュンヤさんは私の善き人生の先輩です。

そんなシュンヤさんが来春のお店開店前にコーヒーイベントをされるそうで、
なんと、その時のスイーツを「ヨシノちゃんいっしょにやらない?」と声をかけてくださいました!

まだまだシュンヤさんには当分追いつけない私ですが、HUG開店の応援の意味も込めて、ご一緒させて頂くことにしました。

詳細は後日またこちらでアップします。

誰かが言っていたのを覚えていて、今でも続けていることがあります。

それは、何かを上達させたかったら憧れている人のまねをする、ということ。

すこしでも昨日より今日の私が佳くありますようにと、私のスパースターたちのまねをちょこっとずつ続けています。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-23 22:47 | 湘南&東 カフェのこと | Comments(0)

cafe ODARA

c0038170_9531591.jpgc0038170_9532932.jpgお店がオープンしてもう4年も経つようですが、初めて伺いました。

細かい所に心配りがされていて、とても丁寧でやさしいお店です。

こちらでは「季節のコーヒー」を頂きました。

美味しいコーヒー。私の好きな味です。

「ごゆっくりどうぞ」とオーナーさんの声に甘えて、

あれこれの書き物や考え事にたっぷり時間をとって、長居してしまいました。

カウンター上のジャーに入ったビスコッティやキッチン奥に見えた素朴な焼き菓子が、美味しそうでした。帰り際にいただいたお店のカードもとてもセンスのある素敵なもの。さもない所にも遊び心が色々あって、そんなあれこれを探しにまた遊びに来たくなりました。

ビオワインも色々揃えているようなので、次回は、昼からワイン、いっちゃいますか。

cafe ODARA
茅ヶ崎市東海岸北2-4-50
tel 0467-86-6767
営業時間 12:00〜20:00(土12:00〜22:30)
定休日 月・火(祝日は営業)
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-21 10:01 | 湘南&東 カフェのこと | Comments(0)

音楽は要らない

c0038170_855295.jpg
ビーチまでは自転車で、家から20分ほどです。昨日の海は穏やかでした。

耳に付けたヘッドフォンを外して、その場の音を楽しみます。

波の寄せる音。鳶の鳴く声。ジョギングをする人の砂を蹴る音。134号線から聞こえるクラクション。散歩途中の人たちの会話。波の返す音。

空と海が混ざった辺りの色を眺めて、塩っぱい香りを吸い込んで、何かが確かにじんわりと私を満たしていくのが解る、その感覚を素直に愉しむ。

こんなときは音楽は要らないですね。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-21 09:11 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

これから

自転車で茅ヶ崎へ行って来ます。用事をすませるのと、カフェであれこれ。

どれくらいかかるか、久しぶりのロードワークになりそうです。

今日は素敵に晴れた一日なので、雨降りの心配をせずに出かけられそうです。

産業道路から柳島のサイクリングロードに入って茅ヶ崎駅へぐるり。の予定。

ほんと久しぶりなんで、とりあえずペダルを漕ぐ感覚や、冬の海の色を愉しみたい。

お気に入りの曲をたくさんいれたi-Podを忘れずに。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-20 08:27 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その6

c0038170_13452714.jpgc0038170_1345422.jpg素夢子でのランチは、有次で買った包丁を研いでもらっている間の待ち時間でした。

私にとって大事な買い物。他の方はどのようか解りませんが、私はやっぱりとても神妙な気持ちで、緊張して選びます。お店の方も手際良く要点を押さえて説明して下さるので、選ぶのも、決めるのもとてもスムースでした。

これからずっと使い続けるものを選んだんだ、ってじーんと嬉しい。

また一丁ずつ買い揃えていく時は、こんな気持ちになるのでしょう。

ランチを終え、包丁を受け取りに戻り、
店を出て錦市場を歩いているとふつふつと湧き上がるような喜び。

焦らず、一つずつ丁寧に、心を込めて。

日々の暮らしも、料理も、私自身も。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-14 16:57 | 京都&西 日々のこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その5

c0038170_2173162.jpgc0038170_2174312.jpg烏丸三条交差点にほど近い、素夢子古茶家でランチ。外はお天気雨で、どしゃぶり雨に青空から覗くくっきりとした雲、たくさんの滴に陽光がきらきらと刺して、濡れた通りは不思議な高揚感。

精進ビビンパプのお昼。ぐちゃぐちゃによく混ぜてパクリ。おつゆは冷たくて酸っぱくて甘かった。お天気雨と急な寒さに、おつゆは温かいものが良かったな。そして、出来れば塩気のお清しであって欲しかった。。でもここは素夢子。きっと韓国ではこういう酸っぱ甘いおつゆがあるのでしょうね。

実は素夢子に来る前に錦市場で大事な買い物をしました。「よし!」という決意。それはまた次に譲ります。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-10 21:27 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その4

c0038170_21271820.jpgc0038170_21273366.jpg朝スタバ、です。宿は朝ご飯はついていません。でもこちらには好都合。
街にはたくさんの美味しいパン屋やコーヒーショップがあるので、
どこで朝ご飯にする?なんて愉しく悩めるから。

なのにスタバ?

実は写真のスコンは、スタバのものではありません。

browny bread & bagelsさんの、全粒粉でできたプレーンなスコン。
北大路バスターミナルにほど近いベーグル専門店さんです。
美味しいと評判を聞いていて、京都に行ったら買いに訪れたかった。のですが。
なんとなく、ベーグルよりも素朴に並んでいるスコンたちに心魅かれてしまいました。
この朝はプレーンスコンでしたが、
ザクザクほろほろな全粒粉の歯ごたえが美味しかったので次の日も再訪。
紅茶フレーバーの同じく全粒粉スコンを買ってしまいました。
これは街歩きのおやつ用。

お店はとても混んでいて、
みなさんベーグルをたくさん買い込んでいるというのに、
私といえばぽつりと一つだけスコンをトレイに載せて(汗)。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-08 21:45 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その3

c0038170_2132168.jpgc0038170_213376.jpg私の住む町の氏神様がいらっしゃる寒川神社へ折あるごとにお参りに行きます。

調べてみると寒川様同様、今宮神社にも稲田姫尊がお祀りされているよう。
素盞鳴命や稲田姫尊、この国の昔物語の登場人物たちには、距離はさほど関係ないかも。私たちの思う力が彼らを生き生きと蘇らせる。

そしてここもカフェ。喫茶といったほうがいい?

座敷に上がって足を伸ばす。あぶり餅に甘く香ばしいたれを絡めてパクリ。時々市内地図とにらめっこ。

右の店と左の店どっちが違うの?解りません。

私は左が好き。どちらと問われればいつだって左を選んで来た。

だから、かざりや派。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-07 21:59 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その2

c0038170_212159.jpg満月は、人も満ちてくる。
月の満ち欠けを少しだけ意識して生活。
なにかわからないけれど、それでもなにか解った気になって暮らす毎日。

これは解る、というものは、満月の日はなぜかソワソワする、ということ。まあるい月を眺めていると、ソワソワして落ち着かない。
嬉しい、駆け出したい、温かく広がる優しさ?よりももっと違う溶け出すような本質的な欲望。
夜の海に木の葉がくるりくるりとゆっくり沈むみたいに、揺れる月の陰を温かい海水越しに仰ぎ見たい。
足りない何かを埋め合わせたい。柔らかないい匂いの毛布に包まれたい。

c0038170_21212385.jpg予約をして伺ったお料理屋さんでの夕ごはんは、次に活かせるヒントがたくさん。
おなかも気持ちも満たされていい気分で、宿のある鞍馬口通りへ。
さらに夜カフェをするべくさらさ西陣の扉をあけると「いらっしゃい」の声。あつあつの番茶レモンをずずと啜り一息つく。
ふう、一日、長かったね。

船岡温泉でたっぷりの湯に浸かっても宿は目の前だから、いくら遅くなっても構わない。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-06 21:57 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

京都カフェ巡り、街歩き 〜その1

c0038170_2123302.jpg
c0038170_21235991.jpg京都に行って来ました。

ちょうど去年の今頃にも出かけたので、秋の京都は一年ぶり。

寒暖の差があったので、一昨日よりも昨日の方が紅葉は綺麗でした。

初日は大好きな静原里の市へ出かけておうどんを食べたり、持って帰れそうな小ささのお野菜を買ったり。市内へは大原を通って戻ったのですが、日曜日だから?大原の道の駅も混んでました。山の緑も黄金色や茜色が混じって、空の青と白に良く似合ってた。

市内へ戻ってさて街歩き。ブラブラしていたら雨が急に降り出してきて、雨宿りのためBivi二条に駆け込み。

Bivi二条にほど近い雨林舎に寄って見たかったのですが、大雨で、通りのすぐ向こうにあったのですが傘もなくなんとなく断念。また次回のお楽しみにとっておきます。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-11-04 21:32 | 京都&西 日々のこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧