<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

それって、チョコレート??

c0038170_10521161.jpg良いチョコレートの豊かな味わいは、カカオ豆次第。つまり、ココアとココアバターに大いに頼っている、ということ。

チョコレートは、カカオ豆をすり潰したカカオマスに、砂糖やミルク、カカオの脂肪分であるココアバターを混ぜて作られているのをご存じでしたか?アメリカでは今、食品製造業者たちが、チョコレートの味の決め手であるはずのココアバターを使うかわりに、植物油でチョコレートを作る許可を求めているそうです。しかも、植物油製でも、「チョコレート」と呼ぶそうで・・・。

この続きを読む
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-26 12:29 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

木耳としめじの塩炒め

c0038170_2137076.jpgシンプルな炒め物をささっと(美味しく)作れるようになりたいな、と思っているので、折りを見ては、夕飯時に練習しています。

今夜は餃子。餃子の具も私が作ると肉より野菜が多く入るのですが、それでも付け合わせは、何か軽めの野菜ものを用意することが多いかな。

歯ごたえの楽しい木耳とスーパーで特売していたしめじで、千切りの生姜を入れて塩炒めにしました。椎茸やエリンギでも良さそう。

キノコの炒め物って、慣れないせいか私にはちょっと難しいです。生のキノコは火の通り具合やら油加減やらが中々厄介。一回でバチッと美味しく作りたいものですね。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-22 21:54 | ベジごはんなど | Comments(0)

春野菜のスープ

c0038170_17144342.jpg

鍋でコトコト煮込んだ簡単なスープ。ふと食べたくなるきっかけは・・・

この続きを読む
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-21 17:47 | お気に入りの本 | Comments(0)

バジルとポピーシードのマフィン

c0038170_1532545.jpgマフィンです。アヒルにも似てます。

フレッシュバジルとポピーシードを混ぜた、朝食用マフィン。写真では、ポピーのつぶつぶしか見えませんが、中を割るとバジルの緑と香りがいい感じ。油類は一切使っていず、かわりにヨーグルトが入っています。と、いっても酸っぱいわけではアリマセン。あっさりした蒸しパン風といった所。用意した材料をひとつのボウルで混ぜて、型に入れて焼くだけ。簡単です。

今は我が家にきたオーブンのクセをみたい、という名目でいろいろと焼いています。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-18 15:56 | 甘いもの | Comments(0)

ケラーラ風お魚カレー

c0038170_16125464.jpg
南インドでは、料理にココナツを使うことが多いそう(東南アジアもそうですね)。いつものsfgate.comにKerala風(南インド・ケラーラ州)のカレーレシピがのっていたので、無印良品で買ったココナツミルクパウダーを使ってまねっこしてみました。

この続きを読む
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-16 17:18 | ベジごはんなど | Comments(0)

豆乳マヨを作る


c0038170_994075.jpgc0038170_995575.jpg

野菜大好きな私には、柔らかい葉野菜がたくさん出回り始める春はいつも待ち遠しい季節です。野菜をたっぷり食べる時は、市販のドレッシングやマヨネーズをガシガシ使いますが、今日は豆乳でマヨネーズソースをこしらえて、気まぐれで作った春キャベツのミルフィーユにたらり。黒いぶつぶつは、砕いた胡椒なんですけど、よく分かりませんな・・・。キャベツは茹でてから、流し缶で型押し、四角に包丁しました。

豆乳には、卵黄と同じ成分のレシチンが含まれているのでマヨになります。玉子がとれないアレルギー体質、ベジやビーガンの人にも作ってあげられそうですね。作り方はこちらへ
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-14 12:31 | ベジごはんなど | Comments(0)

Shuna's Devil's Food Cake

c0038170_13505568.jpgc0038170_13531462.jpg
我が家にオーブンがやってまいりました。誕生日プレゼントにリクエストしたものです。焼き菓子やオーブン料理、ずっと作りたかったから、ほんとに嬉しい。

電子レンジ機能なしの(うちは必要ないので)単純なオーブン機能だけ付いたものが欲しいと色々探していたところ、このツインバードのオーブンに辿り着きました。楽天で一番安く売っている所で購入したので、七千円ほど。3つのダイヤルで温度設定などをすればいいのでホントにらくちん。「多機能」って、あっても結局使わないんですよね。私の場合・・・

オーブンが届いたら何を作ろうかずっと考えていたのですが、チョコレート大好きな私は、Devil's Food Cakeを焼くことにしました。

いつも見させてもらってるサイトeggbeaterShunaさんのレシピで作りました。巷にはたくさんのDFCのレシピがありますが、彼女のレシピでは、少なめの粉といれたてのコーヒーを使うところが気に入りました。ケーキ用と自分用にコーヒーをいれて楽しみながら焼くのがいい☆

しっとりふわふわしたスポンジはチョコレートのコクもしっかりあって、とても美味しい!写真にあるようなフロスティングを塗ると、ぐっと甘い、まさしくアメリカのケーキ。オーブン初仕事はどうやら成功のようです。

Thanks Shuna!
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-12 15:13 | 甘いもの | Comments(0)

花豆を選って、煮る

c0038170_10491773.jpgc0038170_10492996.jpg
実家に帰った際、二月に亡くなった祖母が生前畑で収穫していた花豆を持ち帰りました。形見分けです。

遺品の整理をしていた伯母が、たくさんある豆(いつ穫れたか分からないくらい古いものもあるらしい・・・)の処分に困っていたところ、妹が「食べられるなら貰う」ということで実家へ引き取ってきたわけです。

紙の上にザッと広げた豆は、穴が開いたのやらしわくちゃのやら汚れたのやら、軽いのやら・・・。それらを選って、ぷっくりした綺麗なものだけを分けていきました。「ずいぶん古いから、柔らかくなるのに時間がかかる」と聞いていたので、いつもより重曹を多めに使って茹でました。茹で上がりを一つ二つつまんで食べると充分柔らかいな、と思うのに、三つ目を他の人に食べさせると、ゴリッとするね、なんて言われたり。収穫時期の異なる豆が一緒くたになっていたからなのでしょう。

酒と醤油、砂糖で濃いめに煮含めた花豆は、小さいの、大きいの、いろいろです。食べるとおばあちゃんちの匂いがするようで、やっぱり、また大好きな祖母に逢いたくなるのでした。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-10 11:10 | 甘いもの | Comments(0)

寒川町へ里帰り〜その3

c0038170_1338410.jpg日曜は、投票した帰りにちょいと道草を食いました。寒川町は農家がとても多く、花や野菜を育てている家がたくさん。家の軒先に小さな場所を設けて、その日採れた野菜などを無人で売っている所も多いのです。写真は道草のお土産。

奥は菜花の新鮮な束。100円でした。手前のブロッコリーは、スイートピーの摘み取りをさせてくれる「あおき園」のおじさんが「畑で出来過ぎちゃったからあげるよ」とついでに分けてくれたもの。もちろんタダです。

スイートピーハウスの中は、色とりどり花の甘い匂いで一杯でした。自分で選んで切るのも良し、おじさんに選んでもらうも良し。ただし、そろそろメロン苗を植えるそうなので摘み取りも間もなく終わりなんだとか。

キッチンテーブルに飾ったスートピーが良い香りをさせながら笑っています。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-09 14:00 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

寒川町へ里帰り〜その2

c0038170_13192269.jpg土曜日は、飛び入りで姪の幼稚園入園式に参加。春らしい暖かい日よりで、校庭の桜が風に揺れてさらさらと花びらを散らしています。真新しい制服姿で誇らしげなおチビたち。お父さんお母さんがたの嬉しそうなこと!

姪は、幼稚園に行く日をとても楽しみにしていたようで、お友達が沢山出来ればいいと話していました。彼女が生まれて5年経つけれど、時の経つのは早いもの。あんなに小さかったのにねえ。伯母ながら、お式の時には嬉しくてちょっと泣いちゃいました。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2007-04-09 13:35 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧