「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ベジごはんなど( 43 )

ごぼうミンチでミートソース風 oishii

c0038170_10361177.jpg
黒猫の精進弁当は数々のベジバーグを試行錯誤で作っていますが(汗)
このスバゲティミートソース風はその副産物ですヽ(*´∀`)ノ



元ネタはこちら↓
c0038170_10441051.jpg
ゴボウのみじんを蒸し煮。薄く塩味をつけてあります。
それに火入れしてほぐしたおから適量、つなぎで粉(米粉でも小麦粉でも)を少々混ぜて。
野菜の割りが多いほうがベター。おからが多いと喉が詰まります(笑)

玉葱があれば甘みがましてさらに良し。
人参、きのこ等々、同じくみじんにしてゴボウと一緒に蒸し煮にするとぐっと味が深まります。

おから入りゴボウミンチにケチャップを足して炒めればミートソース風の出来上がり
あとは茹でたてパスタと合わせれば完成☆
お好みでオレガノやパセリなどを混ぜたり散らしたり…


c0038170_10365619.jpg
たいへん満足感のある、一皿…♪

ケチャップなどで味付けするまえの、残ったタネは丸めて焼いてベジバーグ
大葉をのせて焼いたり、大根おろしを添えたりあんかけにしたりの和風もおススメです。
椎茸やピーマンに詰めて照り焼き。蓮根に挟んでフライなどなど。

トマト味にしたものなら、パンにのせてトーストするのもニッコリな美味しさ^^

いろいろ回せますよ。

試してみて下さい♪


ランキングに登録をしました
クリックでも応援下さるととても励みになります.:*゚
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


[PR]
by pieces_Yoshino | 2016-10-11 14:39 | ベジごはんなど | Comments(0)

RASCALさんでお昼を。

c0038170_11503967.jpg

先日、大磯のアジア食堂RASCALさんでお昼を頂いて来ました。

More
[PR]
by pieces_Yoshino | 2012-07-31 12:23 | dine | Comments(0)

アボカドトースト

c0038170_1959531.jpg
完熟アボカドで、こってり美味しいトーストができた!しかもとっても簡単。

ニンニクをこすりつけた薄めのパンに、ちょいちょい切った完熟アボカドをのせてトースト。
アボカドにはsalt&pepper。オリーブオイルをちょろりとかけておきます。

アボカドの表面がちょっとこげるまで焼くのが良いみたい。ただし、パンがこげるとがっかりなのでそこは加減。

チン、となったら、フレンチドレッシングで和えて味をなじませた玉葱のみじん切りをふわふわっとのせて完成。

カリッと焼けたトーストを齧るとニンニクの良い香り!ドレッシングを含んだ玉葱がジューシー♪

すっかり熟したアボカドがこってりとリッチな味で、上にのせる材料はたったの2種類だけなのに、ボリュームたっぷりで美味しいオープンサンドににんまり。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2010-06-26 20:12 | dine | Comments(0)

Gluten meat & Orange Stir-fry

c0038170_22291552.jpgMarthaのこの本からのアレンジレシピです。
鶏の唐揚げにみえるのは三育フーズの大豆たんぱく(グルテンミート)です。お湯で戻すと鶏のブツ切り肉にそっくり。お味も繊維の裂け方もとにかく本物の鶏肉のよう。

湯戻ししたグルテンミートに唐揚げと同じく下味をつけて片栗粉で揚げたものを準備。オレンジの絞り汁とみじんのニンニク、醤油を合わせたタレをフライパンで詰めて、揚げたグルテンミートをからめたら火を止め、仕上げにオレンジの果肉とザクザク切った万能ネギをさっと和えて出来上がり。オレンジと万能ネギは火が通り過ぎると美味しくないので、仕上げにさっと、がお約束。

ニンニクと生姜、甘酸っぱいオレンジが唐揚げに良く合うんです!ごはんが進みます!ベジタリアンもミートイーターも大満足のボリュームおかずになりました。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-02-20 22:37 | dine | Comments(0)

切り干し大根のふんわりおやき

c0038170_20224681.jpg
そらさんの切り干し大根が美味いです。
封を開けてそのまま齧ると干し大根の良い香り。甘いお味。人参と一緒に醤油だけで味付けした煮物は旨味が強くていいおかずになります。

切り干し大根は使いかけを残しておくと香りも飛ぶし色も悪くなるので、一袋料理してしまいます。2〜3日美味しく頂いたらば、最後はおろし山芋と粉、塩少々をまぜたゆるいタネを作ってちびおやきにしてパクリ。酢醤油をちょいちょいつけて食べるのがよく合います。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-02-17 20:35 | dine | Comments(0)

島ひじきのにんにくソテー

c0038170_2061880.jpg沖縄みやげに島ひじきを貰いました。

水で戻したら、にんにく入りのオリーブオイルで炒め煮に。味付けは塩だけ。ひじきの持つ塩分もあるので食べながら調整します。仕上げにお醤油をじゃっと回しかけておしまい。パプリカの赤が入ったらきれい?と冷蔵庫を開けたらばピーマンがひとつだけひっそり。入れてあげました。

ひじきの海の香りとにんにく、お醤油の香ばしさでごはんが進むんですよ。ふふふ。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-02-11 20:18 | dine | Comments(0)

梅酢風味の牛蒡胡麻和え

c0038170_21535630.jpgそういえば、戸棚にずっとしまってあった梅酢を思い出しました。牛蒡胡麻和えの味付けに使うのを料理本で見たばかりなのでさっそく真似っこです。

・食べやすい長さに切った牛蒡の青臭さが抜けるまで胡麻油でしっかり炒めたら梅酢をさっとかけて味をしっかり絡めておく

・良い香りがするまで煎った白胡麻をすったら、醤油を加減して足し和え衣を準備

・牛蒡を胡麻と和えて出来上がり

って改めて書き出すほどでもないけれど牛蒡と胡麻、梅酢の良い香りがしてyum。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2009-01-05 22:02 | dine | Comments(0)

白菜と胡麻みそソースのフェットチーネ

c0038170_5551293.jpg亀製麺の生パスタを頂きました。細いスパゲッティもよく食べるけれど、幅広のフェットチーネもとっても好みなので嬉しい。

白練り胡麻と豆みそを豆乳で緩めて、ガーリックパウダーを混ぜまぜ。味を見て塩や醤油を足して、ソースは完了。あとは刻んだ白菜と一緒に茹でたフェットチーネの熱々を胡麻みそソースで和えて、仕上げにオリーブオイルをたらり、ローストした胡桃をぱらり。
好みでレモンをしぼったり、タイムの刻んだのを混ぜるのも美味しそうです。というか次回はそうします。とにかく簡単でYummy。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2008-11-14 19:58 | dine | Comments(0)

みどりえでごはんを食べる

c0038170_21151947.jpg学芸大学にあるみどりえさんでごはんです。

いろんな種類のベジタリアン対応お惣菜に、もちもち玄米ごはん。外で食事するときに迷わず選びたいそんなお店です。

今回はデリから好きなおかずを3品チョイスしてごはんとお味噌汁、というものを頼みました。ひじきとひよこ豆、セロリ、タマネギのサラダに、ジャガイモとパプリカ、ブロッコリーのニンニクソテー、キノコ入りの焼き野菜のマリネをチョイス。お連れの方がここの常連さんなので、お店の方がこだわりテンペの美味しい一品を出してくださいました。野菜を付け合わせ、生姜やニンニクが混ぜてある少し甘辛いタレをたっぷりかけて焼いたテンペのソテーに箸がとまりません。うふふ。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2008-11-02 21:29 | dine | Comments(0)

のらぼう菜を買って、食べてみる。Do you know about Brassica napus?

c0038170_1771237.jpgc0038170_1772280.jpgわいわい市に来ると、どの野菜もとれたてピカピカ。あれこれ買わずにはいられません。菜花のとなりに並んでいた、のらぼう菜という野菜。名前が可愛いくて初めて見るので、買って食べてみました。

調べてみるとBrassica napusという学名がついていて、もっと調べると西洋ではrutabagaとも呼ばれていました。でもrutabagaはカブなので、私たちが食べるのらぼう菜はそのカブの葉を食用として大きくした部分なのかな?いずれにせよアブラナ科なので、カブや菜の花、大根etcと親戚なのは間違いないようです。今回は天ぷらにして食べましたが、ほくほくと甘い味はブロッコリーのようでもあり、アスパラガスのようでもあり。余分な葉は油揚げと一緒に煮浸しにしてこちらもパクリ。苦みもクセもなく鮮やかな緑色。素敵で美味しい野菜をまた一つ知りました。

Do you know about Brassica napus? It is called Rutabaga also (we call it Norabou-na). Rutabaga is not popular at all in Japan. And I didn't know about the name rutabaga until I saw the article which is by Georgeanne Brennan. These names are same but Brassica napus means the top leaves in japanese case. We Japanese eat this tender vegetable as O-hitashi(which is boiled vegetable seasoned with soy sauce), Saute, ingredients for Sushi and chawan-mushi and so on. In this time, I made norabou-na tempura. It is a sweet and fresh texture. I like the bright green. Next I will try to make something nice soup for this pretty vegetable.
[PR]
by pieces_Yoshino | 2008-04-02 17:52 | dine | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧