「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お弁当( 159 )

料理に使うお水について

c0038170_16165728.jpg
6時間ほど浸水すると、この鉱石のおかげで
非常に波動の高い美味しいお水となってくれます。

黒猫のお弁当は、波動の高い美味しいお水を使って料理をお作りしています。
出汁はもちろん野菜や米の浸水、炊飯にも…☆

c0038170_16354479.jpg
小さいけれど、素晴らしい波動と意識がある、鉱石たちです

人間の健康に最も必要な各種ミネラル成分
(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)を含む鉱石を使って、
美味しいお水を作っています。
水中にいれると、これらのミネラルを溶出した、
岩清水のようなまろやかで美味しいミネラルウォーターになります。

小さな一粒だけでも、
飲みものに入れると角がとれてまろやかで美味しくなりますし、
花瓶に入れておくと花が長持ちしたり。
素材を活き活きと美味しくさせてくれるので、
食材だけでなく、いつも飲んでる店主も生き生きしているよ♪(笑)
ありがとうの気持ちいっぱいにさせてくれる鉱石です。

水は、仕上がりには見えないものですが、
口にしていただいたみなさまの心と体が喜んでくださったらこんなに嬉しいことはない、
そんな思いで、使っています。

一般には売られていない鉱石のため、
高波動のお水にご興味おありの方は黒猫までご連絡ください^^


ランキングに登録をしました
クリックでも応援下さるととても励みになります.:*゚
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ


[PR]
by pieces_Yoshino | 2016-11-01 23:40 | お弁当 | Comments(0)

ふんわりおからハンバーグ、ねっとり里芋にっころがし

c0038170_15423931.jpg
今週お届けしているお弁当です.:*゚

定番、おからをつかったふんわりベジバーグに、
どんどん出て来ましたね、里芋のねっとりが美味しいにっころがし
油揚げも入れて旨味がアップ。乾物との相性も◎です。
にっころがしは、甘辛い感じでね^^
店主の好みでスミマセン。

おからハンバーグ、
私的メモですが、入れる野菜は玉葱のみじん切りソテーだけがやっぱり美味しい
いろいろ試行錯誤していますが、ここらで落ち着きそうです。
ふんわりしっとり。しっかり焼き目をつけてハンバーグ。

今回はバーグにケチャップたれをかけたあと、
ぱらりぱらり、みじん粉を散らしておめかししました。
原料はもち米。揚げ物や和菓子にも使われます。
彩りも良く見栄えもしとても便利なんですよ。

和え物の菊の花も、秋らしく

こちらのお弁当献立は、Flickrでご覧頂けます。

************************
お弁当ご注文はお届け希望日の前日お昼頃までに
お電話 090−4625−8907

にて承っております。

メール kuroneko.shonan0467@gmail.com
では、お時間は頂きますが、定休日でも返信はしております。
先々のご予約や配達のご相談などはメールもどうぞご利用ください。

黒猫の精進弁当は、一個 850円(税込み・配達代込み)。
5個からご注文をお受けしております
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。

また、
寒川神社さま駐車場で待ち合わせてのお受け渡しや、
茅ヶ崎駅北口より徒歩5分にあるカフェお散歩さま
(エメロード通り厳島神社裏)でのお受け渡しもしております。
寒川さまへお参りの際や、
茅ヶ崎でのお買い物帰りにお弁当を受け取りたい、
外出先へ立ち寄る途中に受け取りたいなど、どうぞお声かけください。

配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。

当店は昼営業のみとなります。ご了承くださいませ。


ランキングに登録をしました
クリックでも応援下さるととても励みになります.:*゚
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ









[PR]
by pieces_Yoshino | 2016-10-26 16:34 | お弁当 | Comments(0)

癒しの女子会(10/22sat)お弁当受付は明日10/21午前まで♪

c0038170_11485398.jpeg
画像は海老名市HPよりお借りしました。
会場の海老名ビナレッジ、最新の施設が整った広々素晴らしい場所です


あさって土曜日10/22に出前をする「癒しの女子会・森@海老名ビナレッジ」

さまざまな癒し技女子出店者さまたちの
お知らせです。代金としてお渡しいただくのどか舎チケットは当日現地購入です。

リンク先へぜひ飛んでいただいて、
あなたさまに合うセラピストさんをぜひ見つけて下さいね.:*゚

遊びにお越し頂けるのは、ご年齢関係なく
女性の皆様オンリーとなっております☆

黒猫の精進弁当は、チケット2枚です。
ご予約+当日現地販売を少々、とさせていただいており、

のどか舎さま経由にてご予約をいくつも頂戴しており、
(※のどか舎経由でのご予約受付は終了しました)
当日販売分の数はごく少数となりそうです…ごみんね。

黒猫への電話予約は、あす10/21(金)の午前中で〆切となります。
090-4625-8907(黒猫)

一個から販売しておりますので、
気になる方はぜひお電話にてご予約下さいませ♪

ご連絡をお待ちしております☆


ランキングに登録をしました
クリックでも応援下さるととても励みになります.:*゚
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ







[PR]
by pieces_Yoshino | 2016-10-20 12:28 | お弁当 | Comments(0)

蓮根を入れた押し麦ナゲット

c0038170_12180851.jpg
先週お届けした黒猫の精進弁当です。

時期のさつまいもで、丸十(さつまいも)ごはん。秋の楽しみです^^
それと、押し麦のナゲットも入れました。

このナゲットは、お弁当初登場。
炊いた押し麦に蓮根を混ぜたものが元になっています。
蓮根はフードプロセッサーでみじん切り。
繋ぎに粉をすこし加えて、
少しの塩とカレーパウダーで軽めの味付けです。
あとはぎゅっと丸めて油で揚げて出来上がり。

タネは、押し麦よりも野菜の割合を多めにするのが冷めても美味しい

今週は、市場で手に入れた鶴首かぼちゃをお弁当に使わせていただきます。
シンプルに煮上げましょうか?フライもいいかしら?^^

こちらの弁当献立は、Flickrでご覧頂けます



ランキングに登録をしました
クリックでも応援下さるととても励みになります.:*゚
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ



************************
お弁当ご注文はお届け希望日の前日お昼頃までに
お電話 090−4625−8907

にて承っております。

メール kuroneko.shonan0467@gmail.com
では、お時間は頂きますが、定休日でも返信はしております。
先々のご予約や配達のご相談などはメールもどうぞご利用ください。

黒猫の精進弁当は、一個 850円(税込み・配達代込み)。
5個からご注文をお受けしております
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。

また、
寒川神社さま駐車場で待ち合わせてのお受け渡しや、
茅ヶ崎駅北口より徒歩5分にあるカフェお散歩さま
(エメロード通り厳島神社裏)でのお受け渡しもしております。
寒川さまへお参りの際や、
茅ヶ崎でのお買い物帰りにお弁当を受け取りたい、
外出先へ立ち寄る途中に受け取りたいなど、どうぞお声かけください。

配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。

当店は昼営業のみとなります。ご了承くださいませ。





[PR]
by pieces_Yoshino | 2016-10-10 13:08 | お弁当 | Comments(0)

おいなりさんで精進揚げ

精進揚げ(野菜のてんぷら)は、お好きな野菜でなんでも出来ますが、きょうは、ちょっと目先の変わったボリュームのある「いなり揚げ」を。

わたしはこの精進揚げを、リマ・クッキングスクール師範科で、尊敬する、今は亡き松本光司校長先生の授業で覚えました。松本先生は、日本料理の板前さんでしたので、その講義は和食のいろいろなテクニック、エッセンスがたくさん入っておりました。

一流料理人の仕事は全部吸収したい、実習中は出来るかぎりおそばに張り付いて、松本先生のご発言、お考え、料理なさる手元など食い入るように拝見拝聴したこと、ほんとうに良い想いでです。心よりご冥福をお祈りしつつ、この精進揚げをご紹介します。

用意するものは、油揚げ、えのき茸、大葉、梅干しです。まずは油揚げをのし棒や菜箸などで上からコロコロ、油揚げが破けないよう注意しながら包丁し、2枚に開きます。2枚開きのままでも良いですし、さらに分割して4枚でも。今回は4枚にしました。

c0038170_9132071.jpg
内側の柔らかい側へ潰した梅肉を薄く塗ります。紫蘇が混じっても構いません。

c0038170_918242.jpg
その上へ大葉、小房に分けたえのき茸をのせたらくるりと巻いて楊枝で留めます。

c0038170_9184767.jpg
あとは、粉を水で溶いたてんぷら衣にくぐらせて揚げれば完成。楊枝で留めてありますので、食べる前に必ず抜いておくことをお忘れなく。

梅肉の塩気が案外と効いていますので、なにも付けずにそのままでとても美味しいです。そして大葉は必ず!大葉の爽やかな香気と味がいいんです^^

c0038170_9404227.jpg
餃子と茄子の間に切り口を見せているものがいなり揚げ。黒猫の精進弁当にも入れております。精進ものは、素材が野菜や海草類、穀類などですので、扱うものはごくありふれたものがほとんどです。それらを、気の効いた素敵な日本料理へ変身させてしまう松本先生の発想は素晴らしかったなあ。。

穀菜和食のジャンルを切り開かれた先人・松本光司先生に敬意と哀悼の意を表して、本日の記事とさせていただきます。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-12 09:00 | お弁当 | Comments(0)

まだまだ夏の名残

c0038170_105623100.jpg
野菜の端境期なのでしょう、いつも行く市場はここしばらく品物も少なく棚はガラガラ。。。落花生や栗、いちじくやブルーベリーなどが並ぶのが秋を感じさせますがちょっとこれは悲しい、というかつまらない・・・。こうして夏が終わっていくんですね〜(遠い目)。夏野菜の賑やかなカラフルさは一年のハイライトかも知れません。

そんな中でも、けなげに秋の遅くまで採れるピーマンや獅子唐、茄子たちはほんとにありがたい食材です。今回のお弁当は緑色がベースですが、秋献立へ若干シフトした献立です。

いつもの炊き合わせ(トマトや獅子唐に隠れて全く見えていませんが)は寒川町内産の栗かぼちゃを入れて。煮くずれやすいので、面取りした南瓜は味付けした出汁へ入れたら、火はごくごく弱火。鍋の中が踊らないように優しく火入れすると、ちょっとだけ時間は要りますがきれいな形のまま仕上がります。

ピリ辛の茄子麻婆も美味しいですよ。ほんの少し甘酸っぱくするのもすごくおススメです。水で戻した車麩のみじん切りを加えるとお肉替わりになってボリュームも出ます。

それと近頃気に入っているニラたれは、純粋な精進では無くなってしまいますが、美味しいのでほんの少量お弁当に使っています。

刻んだニラに、浸るくらいの醤油を足すだけの簡単なもの。ネットで見るとニラたれにもいろんなレシピがあるようです。わたしは、以前作った梅しょうゆで浸しました。そんなわけでちょっとさっぱりのニラたれ。豆腐のステーキにすこうしかけて入れています。揚げ物のつけタレにしたり、ドレッシングに混ぜたりも美味しい。ニラもそろそろ終わりの頃ですが、こうして楽しく使わせてもらっています。

今回のお弁当はこちらで献立を載せています。お時間がありましたらどうぞご覧になって見て下さい^^

*************

お弁当ご注文は配達希望日前日のお昼までに
お電話 090−4625−8907
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


お問い合わせなどと合わせまして、承っております。
定休日でも返信はしておりますので、ご連絡はお気軽にどうぞ。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-09-05 11:40 | お弁当 | Comments(0)

葉唐辛子の佃煮を添えて

c0038170_5585163.jpg
葉唐辛子、ご存知ですか?唐辛子を収穫する時期にだけ、市場で出回ります。唐辛子のなった枝についた葉です。

写真はうっかり撮り忘れてしまいましたが、実った唐辛子を収穫したあとの葉っぱはわさわさしていて、まだまだ育ちかけの小さな赤ちゃん唐辛子が残っていたり、大きく成った唐辛子もいくらか付いていたり。濃い緑色と薄くてシュッとした形の葉が特徴。

葉っぱは大小かまわず全部摘み取り、成り残しの唐辛子の実も摘んで全部サッと洗ったあとは鍋に入れ、醤油と砂糖を入れて火にかけます。水気がかなり出てくるので、下茹でして水分を抜いておくことも出来ますが、嵩はありますが一束程度ならそこまでする必要はないでしょう。調味料を詰めてカラリと仕上げて出来上がり。ピリピリ辛すぎるということはありません。炊きあがりにおじゃこを混ぜても。

葉っぱを摘むの、結構時間がかかるんです。でも火を通していくとあっというまにペっちゃんこ。あれよあれよという間に嵩が減ります。。でもね、この時期にしか食べられないものだから。摘んで炊いているとね、夏が来たなってしみじみ嬉しいから。だから、毎年葉唐辛子の束を見かけると買わずにはいられないのです^^

今回のお弁当、ごはんのお供にパプリカのアチャラ漬けと一緒に添えました。こちらで献立をご覧頂けます

*************

お弁当ご注文は配達希望日前日のお昼までに
お電話 090−4625−8907
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


お問い合わせなどと合わせまして、承っております。
定休日でも返信はしておりますので、ご連絡はお気軽にどうぞ。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-07-05 06:30 | お弁当 | Comments(0)

羽根付きベジ餃子

c0038170_2114422.jpg
グルテンミンチで作った羽根付きベジ餃子、お弁当に入れています。

c0038170_217493.jpg
一慧先生の食養叉焼を挽いた”もどき”ミンチにじゃがいも+玉葱のソテーでタネを作り、皮で包めば出来上がり。タネに少し胡麻油を混ぜると味わいも本格的。今回ニラは入れませんでしたが、今が旬の新鮮なニラ、入れるとより”らしさ”が出ますよね。

毎年のことですが、この時期になるとコーンやピーマン、トマト、茄子など、おかずも夏野菜中心にシフトしていきます。季節が巡っていることを、売り場の野菜たちの顔を見て日々実感です。

こちらで今回のお弁当献立をご覧頂けます。

*************

お弁当ご注文は配達希望日前日のお昼までに
お電話 090−4625−8907
メール kuroneko.shonan0467@gmail.com


お問い合わせなどと合わせまして、承っております。
定休日でも返信はしておりますので、ご連絡はお気軽にどうぞ。

黒猫の精進弁当は、一個 750円(税込み・配達代込み)。
2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
また、当店は昼営業のみとなっております。
配達範囲は、
寒川町と寒川町寄りの茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、お届け先までの距離が当営業所より遠方の場合、
多めにご注文いただくか、お断りすることもございます。

ご相談ください。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-06-28 21:29 | お弁当 | Comments(0)

外国の方に食べていただくということ

c0038170_12151174.jpg
先日のお話です。寒川からもほど近い某大学・湘南藤沢キャンパスへお届けに伺いました。
c0038170_1217334.jpg
深い森の中にあるような広大な敷地は緑に溢れ、とても素敵なキャンパスです。こんなに穏やかな環境と最先端の施設で勉学に励めたらほんとうに素晴らしいだろうなと思いました。社会人学習なら、ぜひこちらでお世話になりたいです^^

ご用向きは外国の方々へのランチということでしたので、ご依頼を頂いたときは、若干の緊張。。。このようなことは時々あるのですが、作るものがお口に合うかしら、お箸が使い慣れない方もいらっしゃるかも、等々、召し上がる方が、普段とは違うものを少しでも楽しく進められるよう心がけるところは、いつもの(日本の方向けの)お届け先とは少し違う気持ちの入れようでしょうか。

当日黒猫がお持ちした精進弁当は、トップの写真がそうなのですが、大豆ミートとズッキの唐揚げ、野菜炊き合わせ、モヤシ入りビーフン炒め、ひろうす煮グルテンミンチ入りチリビーンズ、キャベツの青海苔ソテー、胡麻豆腐です。

◎箸でもフォークでも食べやすく、◎とろとろ、ねばねば、シャキシャキなどのオノマトペ系のものはやめ、◎中華やメキシカンなど、馴染みやすいと思われるおかずにしました。ただ、胡麻豆腐は、精進(ベジ)というキーワードでこんなたべものもあるといった想いも込めてお入れしました。

どうだったかな(ドキドキ)。。。すこしでも皆様のお役に立てていれば本当に嬉しいです。

K大学ご担当者さまには大変お世話になりました。その節はありがとうございました!
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-06-27 12:13 | お弁当 | Comments(0)

一慧先生の食養叉焼

c0038170_11272175.jpg
大事にしている本のひとつに大森一慧先生の「一慧の穀菜食BOOK手当法」があります。わたし自身はリマ・クッキングスクール卒。桜沢如一先生のご本を数多く読ませて頂きましたが、その理論を学ばれた大森英櫻先生の奥様・一慧先生のご本も同様に何冊も読ませて頂き、とても感銘を受けました。マクロビオティックを学ばれている方には、有名な一冊でもあるでしょう。

c0038170_11361316.jpg
その一慧の穀菜食BOOK手当法の中に食養叉焼の作り方があります。ざっというと、小麦グルテン粉で作る肉もどきです。リマ・クッキングスクールでも、グルテン粉を使ってコーフーという肉もどきの料理を習いますが、こちらの食養叉焼のほうが、作り方はうんと楽かな。とはいえ、どちらも美味しいですよ。
c0038170_1126253.jpg
水を加えて練ったグルテン生地を、醤油、出汁昆布、端切れ野菜、プチトマト(トマトはレシピにはないです)を入れた水の入った鍋で一時間ぐつぐつ味をつけて煮る、というなんとも簡単なもの。

その後、胡麻油をしいたフライパンでじゅーじゅーと焦げ目が出来るくらいに焼き目を入れれば完成。油は、胡麻油が良いです。風味の軽いサラダ油だと出来上がりのグルテン風味が和らぎにくく、人によってはクセを強く感じるかも。胡麻油の香りがしっかりついていると、その後和風でも中華風でも展開しやすいです。オリーブ油はまだ試していませんが、こちらなら洋風に近づくかな??
c0038170_11433941.jpg
200グラムのグルテン粉で約500グラムの叉焼もどきが出来上がります。薄切りしたり、フードプロセッサーでミンチにしたり。味はついているので、そのまま食べても美味しいです。

冷凍保存も出来るので、多めに作って小分けて凍らせておくととても便利です。そういえば、鎌倉の板場でお世話になっていたときも、このグルテンミンチを甘辛く煮付けたものを、口取りや飯汁で、小附けに入れて出していました。その時はどうやって作るのかな??とずっと思っていましたが(出来上がりを業者さんから仕入れていた)、こんなに簡単に出来るなんて、やってみないと知らないまま。やって納得。日々勉強です。
[PR]
by pieces_Yoshino | 2015-06-25 15:14 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧