季みさんの、カラダが喜ぶほかほか楽膳@千葉県大多喜町〜その二〜

c0038170_10385849.jpg
晩秋ライブでは、東金で「こまものや季みちゃん」を営む高橋季みさんの、自由で優しく楽しい料理をごちそうになりました。




c0038170_10555218.jpgc0038170_1056862.jpg
季みさんは、料理に使う食材は、無農薬の新鮮なものを手に入れたり、家の畑で作るのだそうですが、味噌、お酢やお醤油まで手作りします。献立へ今の季節に体が必要としている食材を上手く取り入れているのはもちろん、料理や食材の知識と経験がとても豊か。そしてニコニコで優しくって、すてきな女性なのです。

体が本当に喜ぶ料理ってことは、体にとって不自然なものを使わない、というだけのごく当たり前のこと。添加物、農薬のしっかりかかった食材や多量の動物性食品等、そういったものとは無縁のたっぷりの雑穀、野菜を使って作る季みさんの料理は、しみじみ美味しかったな。

季みさんから話をいろいろ聞かせてもらい、「すごいなー」を連発していた私。はたと、感心して味わってるだけじゃ今日ここへ来た意味がない、と気が付いた。とにかく一歩はじめてみよう。今以上にもっと自分のやりたい料理に近付けるんじゃないかしら・・・?

何にでも影響されやすい私は、家に帰ると、早速味噌作りに取りかかる計画を立て、季みさんごはんの自主練習をはじめるのでした。


c0038170_10563388.jpg季みさん献立:たかきびの麻婆豆腐、たかきびローフの蓮根詰めあんかけ、風呂吹き大根、たたきごぼうのしぐれ煮、ヤーコン・キクイモの炒め煮、自家製キムチ、自家製酵母&国産粉&10種類以上の穀物を混ぜて焼いた元気ぱん、同じく10種類以上のナッツなどを入れたリッチなシュトーレン、どくだみ+ヤーコン+三年番茶の自家製茶etc。。。まだまだ美味しいお料理がたくさん!
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-12-19 11:03 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧