Southerly Coffee&Plate

c0038170_11435795.jpgc0038170_11441368.jpg
先週末は、懐かしい友人達と久しぶりに会えた二日間となりました。





マドリッドに4年近く暮らすOさんとは、年に一度会えるかどうか。この日のミーティングは、彼女と昨年暮れに生まれた赤ちゃん、そして夫君三人の里帰り中のランチとなりました。Oさんの赤ちゃんを優しくあやしたり、手際のいい世話は、もうすっかりママが板についてます。学生の頃の彼女を知る私は、なんだか胸が一杯になりとても嬉しく思いました。前回はBFだったロベルト君も、今回はしっかりものの優しいダンナ様兼パパの顔に。そんなふたりのベビー、名前はロベルト君といいます。そうダンナ様と同じ。ならば二世?いえいえ、ダンナ様のお父様もロベルトさんなので、三世君。

この日のランチは、茅ヶ崎駅南口から歩いて程近いSoutherly Coffee&Plateで。去年10月のオープン後すぐに、いつも遊んでもらっているともちいに(ありがとう〜!)、連れて来てもらったのが初めて。すっきり暖かみのある家具が置かれた店内の雰囲気、家庭的な食事や美味しいコーヒー、お菓子を出している所が気に入りました。今回は赤ちゃん連れなので遠くまではいけないし、店内が狭すぎてもいけません(ベビーカーですし)。そんなわけで、茅ヶ崎駅から近くて食事や雰囲気が「丁度良い」このお店に白羽の矢がたったのでした。暖かい日差しが店内に差し込む中、Oさんロベルト君と、ロちゃんのニコニコを見ながら楽しくおしゃべり。

その翌日、今度はなんと15年ぶりに同級生と再会! 彼女Sさんは、ひょんなきっかけで私のHPを見て下さり、連絡をしてきてくれたナイスガール。今は結婚されて、私の実家のある寒川町で暮らしています。その日はドキドキで待ち合わせのカフェへ出掛けたけれど(顔、覚えててくれてるかな?)、15年の時間もあっという間にどこへやら、たちまち高校時代に戻ったように、たくさんの楽しいおしゃべりを交わすことができました。彼女の変わらぬ好奇心と、行動力、思いやりと温かさは私を元気づけてくれたのでした。Sさん、とーっても楽しかったよ!次は、わいわい市で、ロコな買い物しよーねー♪
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-05-01 12:43 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧