あずきご飯のお稲荷さん

c0038170_22165375.jpg先日お邪魔した所で、「の」の字に巻いたいなり寿司を味見させてもらいました。上手に炊けた油揚げも美味しく、ガリを混ぜ込んだいなり寿司は、なんだか懐かしい味。お稲荷さんを食べるのは久しぶり。家でもつくってみようと思いたちました。c0038170_22173889.jpg今回甘辛く煮た油揚げに詰めたのは、寿司飯ではなくあずきご飯。茹であずきともち米をいつもの米に混ぜて炊いただけですが、簡単でもちもち。あずきの茹で汁で炊くことでご飯が桃色に色付くのですが、茹で汁を熱いうちにオタマですくっては高い所からバシャーッバシャーッとボウルに受けていると、茹で汁の赤色がとても鮮やかになるのです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-04-05 22:39 | ベジごはんなど | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧