中華街で発見!金針花(キンシンフア)

c0038170_21471934.jpgc0038170_21473954.jpg


去年の日記に横浜のレストランでユリの花を食べたことを書いたのですが、昨日気が向いて出掛けた横浜中華街で偶然そのユリの花を見つけました。中華食材を扱う八百屋さんの軒先で「金針花」という名前で売られていました。オレンジ色の花を咲かせるユリの蕾を食用にしたものです。お店の人は乾燥させたものも多く出回っていると教えてくれました。

家へ帰って調べてみると、やはりこれは中華食材だったのね。金針花で調べたらあっというまにいろいろと料理法や由来がでてきました。去年食べた時はちゃんとした名前を知らなかったのでてっきり新種食材かと思い、調べても調べても思うような答えが出て来なくてなんだかがっかりしたけれど、これですっきりしました。

食べ方は好みの油で炒めて塩胡椒が美味しいよ、とは八百屋さんの談。私も塩胡椒味に炒めたのを、鮭のバターソテーに敷いてレモンを搾って食べました。癖が無くてシャキシャキ。アスパラガスにも似た味はなんとも病み付きになりそうです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-03-13 22:04 | ベジごはんなど | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧