豆茶飯・まめちゃめし

c0038170_21585082.jpg蚕豆が、出回っています。春に食べたくなる野菜の一つ。大きなサヤをぱりりと割ると、ぷっくり実の詰まった豆が出てきます。でも、今日剥いたサヤには、ちっとも育たなかったチビ豆がかなり入っていて、収穫量としては今一つ・・・。

塩ゆででほくほくのをお酒と、もいいですが、今回は茶飯に。実はこのごはん、只今愛読中の「剣客商売」の話にでてくる料理。主人公・秋山小兵衛が馴染みの料理屋で作らせたものを、懇意にしている岡っ引きの弥七にすすめているのだけれど、それがなんとも美味しそうなのです。

鍋で空入りし、冷水に浸けて皮を剥いた蚕豆を用意。醤油を加えて水加減した炊飯器のスイッチが切れる5分くらい前に豆を投入。炊けたら十分蒸らして、あとは蚕豆が崩れないようにふんわりごはんをよそれば、おこげも美味しい豆茶飯の出来上がり。
[PR]
Commented by mamerico at 2007-03-12 13:27
こんにちは♪
遊びに来ました。
なんて美味しそうな、豆茶飯なんでしょう。。。
豆好きの私にはたまらない一品ですね。。。
蚕豆は、大好きなお豆のひとつなのでトライしてみようかなぁ。。。
私も、お料理が大好きなので(食べる方がもっと好き♪)また、遊びに来ま~す。
Commented by pieces_Yoshino at 2007-03-13 09:49
mamericoさん。遊びに来て下さってありがとうございます。蚕豆って時期も限られているから、見かけたらいろいろと楽しんでおかないと「また来年〜」ですもんね。mamericoさんのフラワーアレンジメントでもキッチンまわりの花材(野菜材?)も混ぜたものがありそうですね。いろいろと参考にさせて貰いたいっ。どうぞまたお越しくださいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-03-09 22:21 | ベジごはんなど | Comments(2)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧