梅の花を堪能する

c0038170_20525010.jpg自転車で、静かで趣ある家並みの間を通る細い小道を走り抜けると、すっと、東方天満宮の裏へ出ます。もう春と言っていい陽気は、いつもは二月下旬が見頃と聞いていたのですが、梅の名所と呼び名も高いここの花をすっかり咲かせてしまったようです。去年の今頃は、北鎌倉は東慶寺の梅の花が、迫るような美しさで咲いていたのを思い出します。東慶寺でも梅の実が付く頃になると売店で観光客の方にも販売するそうですが、この東方天満宮でも手に入るのかな?「お宮で取れた梅」というだけで、ぐんと深い味の梅酒や梅干しが出来そうな気がします。? やっぱり、腕?
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2007-02-12 21:25 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧