紫さつまいもで、いつもみたいじゃないニョッキ

c0038170_18163812.jpg去年の夏頃、富澤商店で気まぐれに買った紫さつまいもフレーク。色が綺麗だったので、いつか何かに使えそう、と思ったのでした。一度ディップとしてちょこっと使ったのですが、その後あまり出番もなく年を越してしまい。。

こないだ読んだ記事にyam芋を使ったニョッキ、というのが載っていたので、「ああこれだ!」ということで私も早速紫サツマイモでニョッキ作りに挑戦しました。

とはいえ、作り方はよくあるじゃが芋を使ったニョッキを紫さつまいもに代えただけ。全部紫だとちょっと不気味なので、じゃが芋ニョッキと半分ずつ作りました。そのあとは、オリーブオイル(唐辛子を入れてます)でベーコンをカリッと炒めます。そこへしゃっきり茹でた菜の花の水気をよく切ったものを加え、塩も少し多めに入れて和えておきます(フライパンの火は弱くつけたままで)。ニョッキの味が単調なので、他の具材は強めの味付けがいいようです。茹でたてのニョッキをベーコン&菜花のフライパンへ入れて優しくあおり、そっと器に盛って出来上がり。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2006-02-16 18:21 | dine | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧