大根と豚バラの胡麻煮

c0038170_2048176.jpg昼の4時過ぎから、近所の銭湯「寒川乃お湯屋」に行ってのんびりしてきました。いつ行ってもゆったり入れるので気に入ってます。露天風呂では青空に月という昼風呂ならではの贅沢な眺めに、にんまり。

ほっとした気分で銭湯を出ると外はキューッと寒い。夕飯はお風呂のぽかぽか気分を楽しめるものにしたいなあ、ということでおつゆたっぷりの大根の胡麻煮にしました。

片栗粉をつけてこんがり焼いた豚バラを、練り胡麻を入れた出汁で炊いた大根が柔らかく煮えたところへ、最後に入れました。1〜2分コトコトして大根と豚バラが馴染んだら出来上がり。仕上げに柚子の皮を少しのせて香りを引きしめます。

胡麻の香りと味がしみた熱々の大根に、片栗で表面がつるりとした豚バラの香ばしさが合うみたい。ごはんがすすむおかずです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2006-02-08 21:17 | dine | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧