虎豆の炊いたん

c0038170_11343344.jpg
年初めの挨拶に祖父母の家へ出掛けた時にお土産でもらった虎豆を(すっかり忘れていて)、甘辛く炊いておやつに。母はもうちょっとポクポク煮くずれるように煮るのですが(その方が私好み!)、今日はずいぶん綺麗さんに仕上がりました。

前の晩からたっぷりの水に浸して戻したあと圧力鍋で茹でてから、別の鍋に水(出汁は使いません)と三温糖、濃口(色を淡く仕上げるなら薄口で)で好みの甘さに加減したものを沸かした中に豆をいれ、弱火でことことやっていくだけ。簡単です。

ごはん時分の箸休めにもなりますし、パンの食事の時の付け合わせにもしちゃいます。煮汁をよく切ってパウンドケーキの具にして焼いても美味しいでしょうね。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2005-11-10 11:53 | sweets | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧