師走のマーマレード

c0038170_14571565.jpg
さかさまの瓶は、真空状態にしている最中の柚子マーマレード。

時期になるといただく柚子を、甘く炊いてマーマレードにする、
そんなことを昨冬から始めています。

レシピはグレーテルのかまどより

ふつふつ煮えてくる柚子のアクを取りながら、いろんなことを思います。
愉しいことも、嬉しいことも、そうでないことも。
なるべく愉しいこと一直線で行きたいですが、
悲しくなることも厄介なことも心に自然と浮かんでくるので、
そうさせてやります。

最近、下げ止まり、という発想を教えてくれた人がいました。

私はそれを聞いて、あ!それ解る!
とても合点のいく思いがしました。

というのも、
心の焦点が、悲しいことや厄介なことに定まると、
ついそのことばかりに想いを使って(砕いて)、
ヘトヘトに疲れてしまった自分がかつていました。
自分の心を自分でコントロールできなくなる、
といえば、うまく伝わるでしょうか。
考え始めたら止まらない、そういう輪の中に入ってしまう感じ。

その癖を、少しずつ周りの大切な人たちと一緒に修正していったいま、
ほんとうに少しずつですが、
手に負えない暴走癖が出たときの心の位置が、
下げ止まるようになりました。

要は、そんなにヘトヘトにならずに済むようになったということです。

平気、大丈夫、というラインがゼロ位置なら、
下げ止まることで、そのゼロ位置に近い所に自分の気持ちを置ける。

たとえ下がっても、
平気、大丈夫なゼロラインまで戻るのが前よりも簡単に感じています。
ハートを開くことも、前より怖くない。
どうしていままでこんなに簡単なこと、してこなかったんだろうって。
ね?そんな風に。

柚子のほろ苦い風味、ちゃんと出てるかな。
手製のマーマレードは、
朝食のトーストにたっぷりつけて齧るのが楽しみ。
明日の朝が待ち遠しい師走はじめ。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2013-12-03 15:40 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧