マーブルケーキ

c0038170_14125498.jpg
久しぶりにケーキを焼きました。

随分前にも参考にさせていただいた門倉多仁亜さんのご本、
コーヒータイムのお菓子―みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ
からマーブルケーキ。

一つのボウルで混ぜていける簡単な焼き菓子が好きなので、
つくるのはいつもパウンドケーキです。

じつはこのマーブルケーキ、焼くのは二度目。
一度目と、りんごのクーヘンを焼いて思ったのは、
本のレシピ通りだと、
私の食べたいケーキ感より、生地がどっしり締まり過ぎかな?
ということで、
粉の量を少しだけ減らしたのと、
レシピにないアーモンドパウダーを3〜4割、粉と替えて入れた事。

焼けた翌日に包丁を入れてみましたが、
しっとりふわっとしていました。
生地の固さを調整するのにラム酒を多めに使ったのですが、
これも良い香りで残っています。
綺麗な大理石模様にはなりませんでしたが、
美味しくて愉しいものが出来上がり、嬉しいなあ。

また気ままにベイキングを楽しみます♪

※baking for coffeeというカテゴリを新しく作りました。
”Coffee Shop 黒猫”のカウンターで並べてるケーキ・キャンディ類、
という妄想カテゴリです(笑)。
仕事前に朝のコーヒーショップで手に入れる、
ランチに寄って頼みたくなる、
夜、本を持ち込んで一杯啜りながら齧りたくなる、
そういう、コーヒーショップで選びたいものを、
気ままに作って載せてこうかなと。
このマーブルケーキは第一号。
100くらい集まったら本にしてみたいなあ!

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2013-10-28 14:18 | 甘いもの | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧