かわらないことなど一つもない

大坊珈琲店の閉店

びっくりして、悲しくなりました。

ずっとあるものが、もう無くなってしまうこと。

祖父母を亡くしたときのような気持ちです。

伺う時は、いつもなにか特別な気持ちで、

そこで珈琲を嗜んだ風景は、どの瞬間もはっきりと覚えています。

どんなことを考えたか、感じたかも全て。

変わらないものなんてなにひとつないんだけれど、

それでも変わって欲しくない。

ずっと変わらずにあってほしい。

川口さんがおっしゃるように、

あとどれだけ、この素敵なお店で珈琲を楽しめるんだろう。

寂しくなります。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2013-08-15 20:36 | 湘南&東 カフェのこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧