チョコレートムースをお教えしました

c0038170_10211040.jpg
先日友人が、ホワイトデーに手づくりお菓子を贈りたいので、なにか良い案ありますか?と相談を。。素敵〜!

忙しい方なので、あまり製作にかける時間がないということと、特別な材料や器具を購入したりということはせずに、普段の台所道具を使って、スーパーやコンビニでも手に入る材料で簡単に作れるチョコレートムースをお教えしました。覚え書きとしてレシピをのせときます。

チョコレートムース:小さめのグラスに8個分ほど

材料:
◎牛乳100cc
◎ミルクチョコレート2枚(市販の板チョコでOK。2枚でおおよそ120gほど):手で出来る限り小さく割っておく
◎生クリーム(乳脂肪分35%〜のもの)200ml。タカナシ乳業の純生クリーム35など。冷蔵庫でよく冷やしておく
◎粉ゼラチン5g(茶さじ1杯ほどの水でふやかしておく)
◎飾り用のフルーツやハーブ類(スペアミント、チャービルなど)

道具:
泡立て器1個、ゴムベラ1本、ボウル大2個、ボウル小1個、小鍋1個、小さめフライパン1個、ムースを入れる器、泡立てや粗熱取りに使う氷を多めに用意。

手順:
①ボウル大に生クリームを入れ、氷水を入れたもう一つのボウル大を重ねて底を冷やしながら七分立てに泡立てる。すくったクリームがテロンとおじぎするくらい。ムースの場合はピンと角が立つほどは泡立て過ぎのようです。
②小鍋に牛乳を1/3量入れて沸かし、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かす。
③小さめフライパンに少なめの湯を沸かし、ボウル小に入れたチョコレートを湯煎にかけて溶かし、残りの牛乳を少しずつ加えて混ぜる。
④③に②を加えてなめらかになるまで混ぜる。
⑤④を氷水にあて、ゴムベラで混ぜながら粗熱を取る。
⑥⑤を①の七分立てクリームに入れて泡立て器でしっかり混ぜ合わせたらムースの完成。

→→好みの器に流し込み、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固めて出来上がり。好みの飾り付けをどうぞ^^

牛乳やチョコレート、ゼラチンは、ベジ仕様をされたい方は豆乳やオーガニックチョコレート、葛や寒天粉に変えてもいいかと思います。ただ、生クリームだけはふんわり濃くのある美味しさになるのでそのまま使うのがいいかな。生クリームを使わないで美味しく出来るやり方をご存知の方、是非教えて下さい^^
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2013-03-19 11:12 | sweets | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧