紫芋と色ごはん

c0038170_1758395.jpg
昨日は十五日。
黒猫では、
おついたちと十五日の営業日には、ごはんを小豆ごはんでお届けしています。
あずのごはんを一日、十五日に食べるのは京都の風習。
毎月の献立の中に、ちょっとしたハレ気分な日があってもいいな、と思うのと、
小豆は、腎臓の機能を改善してくれる働きがあるので取り入れています。

女性は豆ご飯がすきな方、多いですよね。
お豆だけでなく、茸ご飯とか、芋入りご飯とか、かやくご飯とかとか。
ごはんにあれこれ炊き込んだものを、西の方では、色ごはん、って呼びます。
私も、色ごはん大好き^^

色、といえば、今回のお弁当に、紫芋を総菜に入れましたよ。
芋は塩蒸し。軽く味付けした当たり白胡麻をふわんとかけました。
とてもシンプルな総菜です。
田中博敏さんの旬ごはんとごはんがわりに載っていた、
紫芋ごはんを参考にさせていただきました。紫と白の色合いが綺麗だなあ!って。

そうそう、市場で葉付き人参が出始めたので、
来週は人参をなにか愉しく献立に活かしたいと思います^^

***************

黒猫のお弁当は、玄米を軽く精米した分搗き米に、
地場産の湘南野菜(寒川町、茅ヶ崎市、藤沢市、海老名市)や、
海藻、豆類なども登場する完全菜食弁当です。
こちらで普段お届けしているお弁当をご覧いただけます。
日替わりなため、同じお弁当のお届けとはなりませんが、
ご注文の際の参考になさってみてください。

ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール pieces_xoxo@hotmail.com
まで、お問い合わせなどと合わせまして承っております。

一個 500円(税込み)。2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
配達範囲は、
寒川町と寒川町に隣接した茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、遠方の場合はお断りすることもございます。
ご相談ください。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2012-10-16 18:34 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧