天ぷらに手前味噌を。

c0038170_2132984.jpg
前回の日記から日が空いてしまいました^^;
その間、残暑もぐっと薄らいで。
田んぼでは、お米が黄金色に実っています。
明日は秋分。気がつくとあっという間に師走になるのでしょうね〜。

さて、黒猫では、時折天ぷらを弁当に入れますが、
いままでは焼き塩を軽く振って詰めていました。
でも、お客様が召し上がるときに、
お塩だけで美味しく食べてもらえるだろうか??
とずっと心の中でモヤモヤしていました。

プラで出来た小さな醤油差しを入れる、ということも考えましたが、
それは結局止めにしました。

というのも、
黒猫では、弁当箱、蓋を留める輪ゴム、袋なしの割り箸、
以上の三点でお届けしています。
基本、これらは一度きりでの使い捨てですので、
プラのしょうゆ差し等、ちょっと使うきりで
あとはすぐゴミになるものをこれ以上取り入れる事はよそう、
と思ったのでした。

とはいえ、
美味しく食べてもらいたいこのモヤモヤ感をどうにかせねばなりません。
蓋を開けて食べるまでに状態も味も変わらない形はどんなだろ??
う〜ん、と考え、、甘味噌を天ぷらに添える事にしました。

仕事場にある、3年ほど経った手前味噌。
すっかり熟成が進み、黒みがかった赤さは、八丁味噌に近い色合いです。
これに少しだけ砂糖を足し、出汁で固さを調整し、甘味噌の完成。

これを、天ぷらに少し添えるのです。

天ぷら以外にも、
お客様は、箸にとって、
味噌でご飯を食べてもらうことも、あるかな?
とか、
ほかのおかずに、ちょっと付けて食べる事も、あるかもしれないな?
とか、
そんなことを思いながら^^

どのように食べていただくかは自由ですものね。

そうそう、
揚げるものによっては、味噌より塩のほうが良い場合もあると思うので、
少しずつ。試行錯誤ですね。

いろいろなことに自分の未熟さを痛感しながらの黒猫仕事。
日々のお弁当作りや配達、お客様と関わらせて頂く事、振り返り、
新しい事へ目を向けたり、今までのことを改めて大切に感じたり。
伝わる時もあれば、伝わらない時もある。
出来れば、伝わる事が多い方が嬉しいので、
伝える方法を改善したり、反省したり。
でも、伝わらないこともご縁の一つですから、
反省しつつも執着しないようにしています。

今回のお弁当はコチラで大きくご覧いただけます

flickrでは、今までお届けしたお弁当をアップしています。
日替わりですので、同じもののお届けにはなりませんが、
ご注文の際の参考にぜひなさってください。

黒猫の精進弁当もすこしずつ秋味にシフト^^
お弁当は、玄米を軽く精米した分搗き米に、とれたて地場産の湘南野菜、
海藻、豆類なども登場する完全菜食弁当です。

ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール pieces_xoxo@hotmail.com
まで、お問い合わせなどと合わせまして承っております。

一個 500円(税込み)。2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
配達範囲は、
寒川町と寒川町に隣接した茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、遠方の場合はお断りすることもございます。
ご相談ください。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2012-09-21 22:41 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧