かぼちゃ・カボチャ・南瓜

ただいまかぼちゃが美味しくてタマリマセン^ー^





かぼちゃ、ってなんだか、ぽてぽてした響き。おっとり愛らしい呼び名。
私は、ときどき「おかぼ」と呼びます。
野菜に「お」をつけて呼び倣わす京都弁ですが、
こちらの通称も可愛いですよね^^

近頃はいつでも出回っていますが、出盛りはちょうど今頃から秋口にかけて。
長く貯蔵出来るので、秋以降のほうが熟成されて美味しいそうです。

瓜科の野菜ですが、
同じ瓜科のきゅうりや、冬瓜、ズッキーニ、ゴーヤなどは、
陰性(▽)な要素が多く、体の熱を外へ拡散させるので、
食べ過ぎると体が冷えすぎて体調が悪くなることもありますので、要注意。
たとえば、瓜科のスイカは堅い皮に守られてはいますが
割ると中は水分で一杯ですね。そして甘い。
水気も甘みもどちらも陰性(▽)ですので、細胞を緩める働きが強いため
食べ過ぎると、
おなかを下したり、体が浮腫んだりしてしまいますね(←体験済み・汗)。

その点かぼちゃは、上記の瓜たちよりもずっと陽性(▲)な野菜。
理由としては、
①地面に這うようにして育つ(上に向かって伸びていかない)
②水分含有量が少ない
③堅い
④重い
など。

黒猫のお弁当では、かぼちゃの調理法は基本的に塩味のみで炊いています。
これを、先日おばに話したらひどくビックリされてしまいました^^;
お砂糖入れないなんて、甘くないんじゃないの!?と言う訳です。

声を大にしてお伝えしますが、
かぼちゃは塩だけで、とても甘みがよく出て美味しく炊けます!
塩気と甘さがちょうど良い加減なのです。
それもビックリするくらい!!しかも簡単(笑)!!


実を言えば私もマクロビオティックを知る前は、
かぼちゃの煮物といえば、必ずお砂糖を入れた甘い煮汁で炊いていました。
そういうものだと思ってました。
マクロビオティック流の調理法も知りませんでしたし、
塩だけで炊いたおかぼの美味しさも知りませんでしたので、
比べられなかったんですね。

いまでは①美味しい、という理由と②砂糖を使わないことの良さ
という二つが揺るぎない柱になっているので、
ほとんどの場合、塩味のみの炊き方で作っています。
とはいえ献立のバランスを考えて、
ちょっと強めに甘みをのせたいときは、煮汁に砂糖を少し足す事はあります。
自分が作りたい料理のイメージに近づけるように。
合わせるものと良い差が現れるように。ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

黒猫の精進弁当もそろそろ秋味にシフトしていきます^^
お弁当は、玄米を軽く精米した分搗き米に、とれたて地場産の湘南野菜、
海藻、豆類などを入れた完全菜食弁当です。

ご注文は営業日前日のお昼頃までに
お電話 090−4625−8907
Fax 0467−74−3293
メール pieces_xoxo@hotmail.com
まで、お問い合わせなどと合わせまして承っております。

一個 500円(税込み)。2個からご注文をお受けしております。
ご注文をいただきまして、お届け先への配達です。
配達範囲は、
寒川町と寒川町に隣接した茅ヶ崎市、平塚市、藤沢市、海老名市近辺です。
上記範囲内でも、遠方の場合はお断りすることもございます。
ご相談ください。

お届けしているお弁当を、flickrへアップしています。
写真をクリックすると大きくご覧になれます。ご注文の際の参考にぜひなさってください。

そうそう、かぼちゃと言えば、
私の場合、自然と草間彌生さんが思い浮かびます。
これ(笑)。機会をみつけて足を運んで見てみたいインスタレーションです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2012-08-26 19:33 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧