5月のお弁当。味加減を考える。

c0038170_17324133.jpg
黒猫の弁当は、基本的に、届けてすぐのお昼ごはん用を想定して作っています。
お届け先で、召し上がっていただくときに美味しい状態であれ、
と切に願いながら、味付けをしてきますが、
酢加減、塩加減などは毎回毎回非常に緊張します。

「いま、この段階で良い加減だけれど、食べるあと数時間後はどうだろう」

配達後、まかないでお届けした物と同じごはんを食べますが、
テスト採点をきかされる生徒の気分です。
良かった点、反省点を踏まえて、
次の献立作成でそれを生かすように心がけています。

お届けした先で、ご意見や感想を聞かせてもらうようにしていまして、
どのようなことも心に受けとめさせてもらっています。
コツコツ少しずつでもいいので、
昨日よりもっと満足いくものを今日作れるように。

ずっと勉強中。まだまだひよっこで、先輩達には笑われそうですが、
すこしでも上手くなりたい。
作る自分も今以上にワクワクするものを生み出したい。
そういう気持ちで、毎日仕事場に立ちます。

皆さんのあたたかいお気持ちにいつも励まされています^ー^

本当にありがとうございます。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2012-05-11 18:06 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧