コーヒーピープル

c0038170_19172164.jpg

川口葉子さんの新刊です。
ねじまき雲の長沼さんがご本についてツイートされていまして、
なんだかすごく気になりさっそく手に入れました。

コーヒーピープル。
コーヒーに携わる生き方を選んだひとたちのお話。
彼らの背景を、
川口さんの文章で、ぐっとのめり込むように夢中で読んでしまいました。

きっと載っているだろうな、と思っていたお店もありました。

下北沢のbear pond espresso田中さんのお話。

「小さくまとまるなよ」

ワクワクして、自分の内から創造が湧き出して、
もういてもたってもいられなくなる。
お店に伺うたびに感じるあのエナジーは、
きっとそんな思いがお店を包んでいるからなんだろうな。

そう思う。

あるひとと自分にとってのコーヒーってなんだろう、という話しを
したことがありました。

私にとってのコーヒーは、
◎考え事をしたり、考え事をしたくないときに欲しくなるもの。
◎料理と変わりない、豊かさや愉しさ、創造力の源。
◎恋人のようにいてもたってもいられなくさせる不思議な飲み物。
◎コーヒーで繋がる全ての縁が大好き。
etc...

私は、自分が綴る本に載せたいコーヒーピープルがいます。

ちいさな私が身に余るでっかい影響を受けて来た
コーヒーに携わるひとたち。

市井のひとたち。

ああ、また彼らが淹れるコーヒーを飲みたくなっちゃったな(笑
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2012-02-09 19:45 | お気に入りの本 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧