すだち氷

c0038170_7235774.jpg

京都で、一度は行ってみたいと思いつつ
なかなか足を向けられなかった中村軒さん

氷をたべにいきましょか!と気合いを入れて
照りつける日差しのなか、日傘をさしさし、桂へ。

午後4時も過ぎたというのに、溢れ返るような人の行列が。
みんな食べに来たかったんだなあ、、、

しばらく待ちましたが、案内されたお座敷はこじんまりとしていて
居心地良かったですよ。

8月はすだちの蜜をかけた氷。

たっぷりふわふわの氷に香りの良いすだちの蜜は、甘露。
サクサクと削っては口に運ぶたび、暑さで火照った体がシャンと整ってきました。

気になることを一つずつ知っていくのって、とても幸せなことだと思う。
それが、今まで歩いたことのない裏の路地一本でも。

かき氷を食べに行くまでに、出会い知っていったさもないあれこれ。
待ち受けていることにすこし、愉しい想像を膨らませて、歩いて行くのが好き。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2011-08-31 07:44 | 京都&西 カフェのこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧