6月第3週のお弁当と美蘭(My Lan)@平塚・横内団地

c0038170_19531410.jpg

来週の営業日は21日(火)22(水)です。

本日のお弁当はコチラで大きく見られます。

黒猫の精進弁当は、一個 500円(税込み)。
ご注文やお問い合わせは
お電話 090−4625−8907
メール pieces_xoxo@hotmail.com
にてお気軽にお問い合わせ下さい。

さて、今日はお弁当のお届け後、
平塚は横内団地内にあるベトナム料理「美蘭(マイラン)」さんへ行ってみました。
横内は東南アジアからの人たちが沢山暮らしているそうで、
ちょっとしたエスニックタウンの雰囲気。

今日は一人で訪問なので、ここはさらりとフォー・ガー(鶏肉入り米麺の汁そば)を注文。
お店のママからベトナムの話しやベトナム料理の色々を聞かせてもらい、
お食事もお話もとても素敵でした。
行ってみたいな〜。ベトナム。

伺うと、ベトナムはお米の国なんですね。
飯はさることながら、麺にもパンにもお菓子にも米や米粉を使ってる。
ママは、お米でなんでも作って美味しくたべるベトナムの話しを、
誇らしげに語ってくれるのです。
同じお米の国であるはずの日本が、
今はその機会を自ら放棄しているような、
胸を張って日本も同じですって、言えない恥ずかしさもちょっと抱いたり。

噛むことは陰陽。口を開けて(陰▽)、閉じて噛み締める(陽▲)。
和という字も分解すると、
禾本科(かほんか)植物(稲や麦穂のように実のなる植物)がたわわに実をつけたものを、
口に受けている様子を文字にしていると聞きました。

同じ釜の飯を喰う。
飯(米・禾)を共に食べる(口にする)ことで、同じ価値観や連帯感を共有できる、「和」に繋がるんだろうな。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2011-06-15 21:19 | お弁当 | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧