ラテアート、いいね。

いつものbear pond espressoへ朝からコーヒー。

今日は久しぶりにラテを頼みました。乳製品をとると体調が良くなくなるので今はほとんど飲みませんが、bear pondのコーヒーは気分良く一日を過ごす大事な一杯。
いつも愉しく美味しく頂けるので、実は大好きなラテは時々あげる自分への小さなご褒美です。

月曜に寄った時、ラテアートの世界チャンプが次の金曜日にくるんだってお話しされていたのを覚えていて、今日飲みにいったついでに聞いてみたら「あいつならしょっちゅう来てるよ〜」ですと。それに昨夜キムタクが出ているCMにその世界チャンプらしき方が出ていることも話したらやっぱり澤田さんでした。

ラテアート世界チャンピオンは澤田洋史さんという方で、そういえばお店で見かけたよね。。うん。
本も出されたとのことで、お店で見せてもらったら、ラテでこんなに遊べるなんて!と目から鱗でした。ピッチャーからカップへミルクを注ぎながら手元をうまく動かし絵を描いていくのです。フリーポアという言葉も今日初めて知りました。
フリースタイルならぬ、フリーポア。納得です。
私も4年バリスタしてましたが、ラテアートに目覚めることはなかったなあ。こういう愉しい飲み物は大好きなカフェで美味しく作ってもらえたらそれでいいかな。

bear pondのオーナーさんは自分たちの作るラテアートはイタリアのバルで飲めるような正統派のラテアートとは違うって。あちらがきちんとしたコートにオペラならこっちはTシャツにジーンズのMTVだって。笑っちゃったけど、ホントだな。私もカフェでお澄ましして飲むより、カップ片手に立ち飲みでおしゃべりしながらの方が相に合ってる。だからこの店好きなんだろうな。

ラテアートがスポーツみたいに愉しいものなんて知らなかったし、それになんてドキドキするんだろう!きっともっとこれからバリスタ志願者さんたちが増えていくことだよね。

そんな第一線の方達が集まるお店に飲みに来られて、私すごくラッキーだ!
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2009-08-29 23:07 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧