誰にもわからないことはたくさんある

いっぱい泣いた。
ひとりで泣いた。
だれかに慰めてもらうわけでもなく、自分という存在のつたなさ、無意味さに泣けた。

どうしようもないこのアホのために多くの人がその必要のない辛さを味わされた。
こんなくだらない一つの肉塊のために何年もの時間を無駄にした人がいる。

死んだ後もそれを誰かに片付けさせるのだから、結局生きていても死んでも誰かの手を煩わせるということは解った。

今はもうどこにも居たくないよ。なのに、どこかに寄らない自分は、魂だけがフワフワと遠く飛んで行きそうで、体は此処にあるのにひどく不安。ホントウは温かい体温の側に身を寄せていたいだけ。いい子だよって、大丈夫だよって抱きしめていてもらいたいだけ。

私は一体どうしたいのだろう?

眠りたい。目覚めたくない。罵られるのも、否定されるのも、嫌悪されるのももう。私が此処にある必要なんてまったくないことは解ってる。

もう幕を下ろせたらいいのにと思うよ。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2009-07-16 21:21 | 湘南&東 日々のこと | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧