そのままで

私の大切な人たちには心優しい変わり者が多い。
そしてその変わり者たちはみなしっかり者でもあるので、年長者はもとより年下だろうと何だろうとみな私にはお姉さんお兄さんのような存在。一度心許すと開けっぴろげな私の性格。気まぐれ猫と同じで、ずうずうしく膝の上で丸くなりぐーすか寝てしまう。信じてるからさ。みんなのお膝とても心地よいから。

疑いもしないで、騙されないの?

騙されたことあるよ。一度だけ。

でもそれは騙されたんじゃなくて私が気づけなかっただけ。そして次は私がその人を騙してしまうことになった。でもそれは騙したんじゃなくて私が気づいたから。怖じ気づいたから。でも今となってはお互い様。きっと今でも同じスイッチがあって、それはぱちりとひねるだけですぐにオン。何も変わらない高さで笑い合えるそういう間柄。だから、それで良かった。

気まぐれでひねくれモノだけど、それが良いねと言ってくれる。

今のまま、そのままで良いんだよって。何があってもヨシノの味方だよって。そう言ってくれる私の姉たち兄たち。

それでも私は彼らに応えたいよ。世間知らずの大バカ野郎でも、心の痛みに寄り添えるようになりたい、誰かをもう痛くさせたりしないためにも。

そのままで、って言ってくれてありがとう。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by pieces_Yoshino | 2009-06-30 21:19 | Shonan & East daily | Comments(0)

湘南・寒川町で旬の地場野菜を使った精進弁当「黒猫」を営んでいます。お届けしている精進弁当情報 や、店主の日々あれこれを載せています。「想い、言葉、行為」をたいせつに。人が生きる本当の道は、真理を知る事。お志事を通して社会や人類のお役に立たせて頂きたいと切に願っています。大好物は、笑顔!


by 黒猫:Yoshino_FUJISAWA
プロフィールを見る
画像一覧